(公財)横浜市男女共同参画推進協会

(公財)横浜市男女共同参画推進協会

運営団体について

男女共同参画センター横浜南フォーラム南太田

交通アクセス お問合せ

文字サイズ

標準

背景色

標準

講座・イベントをさがす
しごと パソコン 心とからだの健康 くらし・自己表現 子ども・子育て 女性への暴力 協働事業 その他

男女共同参画センター横浜南フォーラム南太田

講座・イベント詳細

受付中

オンラインセミナー 横澤昌典さんと考える、ケアと仕事

横澤昌典氏(イラスト)

家族の世話をしなければならない時や、自分の体調が悪い時に、職場の制度を利用しづらい…

仕事とケアを両立していけるのか不安だけど、家族にも職場にも相談できない…

――こうした悩みを、いっしょにゆるく考えてみませんか。

 

向洋電機土木株式会社(所在地:南区)で広報部長を担うとともに、

全国でワークライフバランスやテレワークについての講師を務める横澤昌典氏をお招きし、

自身のトリプルケア(介護、育児、自身の疾病)と仕事の両立について、体験談をお聴きします。

また、新型コロナウイルスの流行に伴う、働き方や社会のあり方の変化といった情勢を踏まえて、

今後の仕事とくらしの見通しをゆったりと考えます。

 

当日の講座は、オンライン会議ツール「Zoom」を使用して実施します。

パソコンやスマートフォンを用意いただいたうえで、ご自宅や職場からご参加ください。

※フォーラム南太田では、会場やパソコンの用意はございません。

 

講座の後半では、Zoomのグループミーティング機能を使って、

講師を交え参加者間の分かち合いを行い、情報を交換できる場をつくります。

 

■■■ 横澤 昌典(よこざわ まさのり)講師 プロフィール

向洋電機土木株式会社 CHO・広報部部長。47歳。介護・育児・自分の病気とトリプルケア経験者。
大手商社でオランダ等海外勤務も経験したが、病気の父親を介護するために退職。2007年、地元横浜に戻り、向洋電機土木(横浜市南区。社員約40名)に入社。その後、介護、娘の誕生、自身の疾病による「トリプルケア」を抱えながら、自社で働きやすい制度作りにまい進。テレワーク推進活動などで受賞歴多数。
400もの資格保持者。万人をひきつける語り口とワークショップは定評がある。

  • 講師

    横澤昌典(向洋電機土木株式会社 CHO・広報部部長)
  • 開催日時

    • 2020年07月15日(水) 15:00 ~ 16:30

  • 対象・定員

    介護・育児等に関する不安や悩みを抱え、働いている男女 (横浜市在住・在勤者優先) 15人
  • 会場

    オンライン(オンライン会議ツール「Zoom」で実施)
    ※フォーラム南太田では、会場やパソコンの用意はございません。

  • 参加費

    無料

  • 通常保育

    なし

  • 乳児保育

    なし

  • その他

    ・申し込みは下記フォーム、もしくはメールにて受け付けます。
     メールでお申し込みいただく際は、本文に
    【氏名】
    【メールアドレス】
    【電話番号】
    【市内在住・在勤か否か】
    【簡単な参加動機】
     をお書きのうえ、
     本ページ下部に記載のアドレスまでお送りください。
    ・実施当日までに、講座を実施するURLをお送りします。
     URLは、講座への参加に必要な情報となりますので、
     メールアドレスの記入はお忘れ・お間違いないようお願いします。
    ・Zoomの使用方法に不安がありましたら、こちらの資料をご参照ください。
     (資料出典:プレゼン資料コンサルタント・研修講師 市川真樹 ホームページ)
    ・講座の内容等に関するお問い合わせは、
     フォーラム南太田(TEL:045-714-5911)でお受けいたします。

  • 受付形式

    先着順
  • 受付開始

    2020年06月16日(火) 9:00
  • 申込方法

    インターネット、 Eメール
  • インターネットによる申込み

    フォーラム南太田
    ※下のフォームからお申し込みください。

  • Eメールによる申込み

    mkoza@women.city.yokohama.jp

横浜市内横浜市外

おすすめの講座・イベント

一覧ページに戻る