(公財)横浜市男女共同参画推進協会

8/2~緊急事態宣言の解除日まで20時閉館施設内での勧誘等に対する注意喚起

(公財)横浜市男女共同参画推進協会

文字サイズ

標準

背景色

標準

(公財)横浜市男女共同参画推進協会

8月2日(月)~の緊急事態宣言発出に伴う午後8時閉館ほかご協力のお願い

2021年8月2日(月)より、緊急事態宣言が神奈川県に発出されます。横浜市の対応方針に基づき、次のとおりご協力をお願いいたします。

【期間】

2021年8月31日(火)まで

 

【閉館時間の変更】

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、まん延防止等重点措置終了日・緊急事態宣言解除日まで、横浜市男女共同参画センターの閉館時間を午後8時とします(男女共同参画センター横浜、男女共同参画センター横浜北は日・祝は通常通り午後5時まで)。

すでに、有料施設の夜間の時間帯を予約済みの方には、順次、ご連絡を始めておりますが、午後8時までの利用について、ご理解、ご協力をお願いいたします。(利用時間の短縮分については返金をいたしません)

また、利用時間帯に関わらず、感染症拡大防止を事由とした有料施設のキャンセルについては、全額返金いたします。ただし、ご利用コマの開始時間前までに必ずご連絡ください。

 

【有料施設等の新規申し込みについて】

まん延防止等重点措置期間中・緊急事態宣言発令中は夜間の時間帯の施設利用の新規受付を停止します。8月2日(月)以降は、原則、8月2日(月)から8月31日(火)のすべての時間帯の利用について、新規予約受付を停止します。また、生活工房(フォーラム、アートフォーラムあざみ野)、フィットネスルーム、トレーニング室、健康スタジオの個人利用の新規予約受付も停止します。

 

【主催事業について】

主催事業は通常どおり実施する予定ですが、今後中止または変更をする場合は個別にご連絡いたします。

 

【マスク着用のお願い】

ご来館の際は、マスクを着用いただくようお願いいたします。

 

【館内での飲食について】

感染拡大防止のため、館内での食事は、原則ご遠慮ください。