(公財)横浜市男女共同参画推進協会

(公財)横浜市男女共同参画推進協会

文字サイズ

標準

背景色

標準

(公財)横浜市男女共同参画推進協会

【重要】センター3館の段階的再開(7月~)

横浜市男女共同参画センター3館は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、5月31日(日)まで全館閉館していましたが、6月1日(月)より段階的に開館しております。

7月1日(水)より、さらに段階的再開に進み、すべての施設の貸出を再開するとともに、一部主催講座を再開します。

※施設、主催事業のご利用にあたっては、利用内容や定員などを制限させていただいています。必ずご確認ください。

 

7月1日からのご利用について (※2020年7月9日更新)


有料施設

すべてのお部屋の貸出ができます(コーラス、体操やダンスなど呼吸量が増大する活動での利用は不可。→7月10日より、可。詳細をご覧ください)。

※定員の半数以下でのご利用をお願いいたします。

お部屋内で食事ができます(一部の部屋をのぞく。センター横浜北は7月10日~)。

すでに納入済の利用料について、新型コロナウイルス感染症拡大防止の理由で7月末までにキャンセルを申し出いただいた場合は、全額返金します。

※引き続き、茶器・湯沸かしポットの貸出は7月末まで中止。


ライブラリ

書架への立ち入り、貸出ができます。

※引き続き、閲覧席の利用は不可。

7月1日(水)からのご利用(ライブラリサービスの段階的再開)に関して


交流ラウンジ(活動交流コーナー)

利用方法(定員、時間、利用内容の制限等)については各館のページをご覧ください。

センター横浜 活動交流コーナー

センター横浜南(フォーラム南太田) 交流ラウンジ

センター横浜北(アートフォーラムあざみ野) 交流ラウンジ


生活工房

調理コーナーは引き続き、7月末まで利用できません(センター横浜南は休室中)。

※ご利用の方は生活工房内での食事も可(センター横浜北は7月10日~)。


主催事業

一部主催事業、自助ミーティングを再開します。

フィットネスルーム、トレーニング室、健康スタジオでの主催講座は当面の間、中止となります。

※オンラインや電話で対応する相談やセミナー等の事業もあります。


その他

当面の間、有料施設以外のフリースペースでのお食事はできません。

7月10日より、館内でのお弁当の販売(センター横浜、センター横浜北)を順次、再開します。※販売先の都合等により、お休みの日もあります。詳細はお問合せください。

※センター横浜1F自販機奥のフリースペースは、11:00~14:00のみ、施設利用者の昼食のために開放します。それ以外の時間はご利用いただけません。

センター横浜北の親子のひろばを開室します(当面の間、入替制・定員制)。


 

長らくご不便をおかけしていることをお詫び申し上げますとともに、開館後も引き続き新型コロナウイルス感染症拡大を防ぎ、安心してご利用いただける環境をつくるため、以下の取り組みを行っております。また、皆さまにも以下のとおりご協力をお願いします。

センターの取り組みとご来館の皆さまへのお願い (※2020年7月9日更新)

◆センターの取り組み

①全館空調システムによる換気を行っています。

(室内に空調スイッチがあるお部屋ではオフにしないようお願いします)

②ドアノブ、テーブル、電気のスイッチなど、室内の定期消毒を行っています。

③職員はマスク等を着用いたします。

 

◆ご来館の皆さまへのお願い

①発熱や体調不良、感染を疑われる症状のある方は入館をお控えください。

②飛沫感染防止のためにマスクやそれに代わるハンカチ等をご持参ください。

③施設入り口での手指消毒、活動中のこまめな手洗いをお願いします。

④3密にならない人数調整(お部屋の定員の半数以下)や、距離を保っての活動の工夫をお願いします。

施設内では、一部のお部屋のみ、お弁当等お食事ができます。茶器の貸し出しも中止していますので、熱中症予防のためにマイボトル、自販機飲料をご利用ください。

⑥グループ・団体等でご利用の際は、代表者の方は、万が一の感染症発生に備え、参加者の連絡先の把握をお願いします。