(公財)横浜市男女共同参画推進協会

施設内での勧誘等に対する注意喚起

(公財)横浜市男女共同参画推進協会

文字サイズ

標準

背景色

標準

(公財)横浜市男女共同参画推進協会

6月23日~29日は男女共同参画週間です

男女共同参画週間とは

 

性別にかかわらず、あらゆる人の尊厳が守られ、自分らしく生きられる社会づくりをめざす「男女共同参画社会基本法」は、1999年6月23日に交付・施行されました。これを踏まえ、毎年6月23日から29日までの1週間を「男女共同参画週間」としています。さまざまな取組を通じ、男女共同参画社会基本法の目的や基本理念について理解を深めることをめざしています。

 

 

 

 

 

 

男女共同参画週間2024 横浜市男女共同参画センター3館での催し

横浜市男女共同参画センター3館(※)では、男女共同参画週間に合わせ、さまざまな催しを行っています。
横浜市男女共同参画センターの公式Instagramでも、男女共同参画週間をテーマに発信します。ぜひご覧ください。

※男女共同参画センター横浜(戸塚区)、男女共同参画センター横浜南(南区)、男女共同参画センター横浜北(青葉区)

 

男女共同参画センター横浜(フォーラム)

ポスター展

男女共同参画週間啓発キャンペーン
特設コーナー展示
男女共同参画に関するポスター展示などを実施します。
期間:2024年6月23日(日) ~7月中

 

 

 

 

男女共同参画センター横浜南(フォーラム南太田)

男女共同参画週間啓発キャンペーン
「ジェンダーもやもや、燃やそう!」4コマ漫画展示会
プラン・ユースグループが150人以上のユース世代の声を集めて制作したパネル展示を行います。
ユース世代が抱くジェンダーに関する違和感、気づき等を考えるきっかけとします。
期間:2024年6月14日(金)~29日(土)

 

 

男女共同参画センター横浜北(アートフォーラムあざみ野)

男女共同参画週間イベント「産業医と語る 男性×育児モヤモヤ」

産業医に届く男性からの相談には、プライベートな「育児」のことが少なくないそうです。
「育児について悩みがあるけど、自分だけかな?」
「何をやっても“違う”と妻に言われてしまう」
男性が感じる育児のモヤモヤについて、解消のヒントを見つけます。

【プログラム】
1 産業医 平野翔大さん講演
医療の現場や⽗親⽀援の活動から⾒えた、令和の男性育児の状況についてお伝えします。
2 語る場(ファシリテータ―:中西信介さん)
育児のこと、ワークライフバランス等をテーマに取り上げます。

日時:2024年6月30日(日)10:00~12:00

申込・詳細:男女共同参画センター横浜北ホームページ 男女共同参画週間イベント「産業医と語る 男性×育児モヤモヤ」

 

 

横浜市男女共同参画センター3館のライブラリ

・男女共同参画に関する図書展示

 

 

 

 

 

 

 

 

・「言葉のお守り」しおりの配布

取組の様子①