女性の仕事・起業・心とからだの健康支援・DV相談・セクハラなど性差別の申出・パソコン講座、子育て支援等の事業、施設貸出を行っている横浜市の男女共同参画センターです。

お盆休みも「女性のためのパソコン講座」



防災


横浜市立大学と連携して、公開講座「ジェンダーとメディア表現」を開催します[高校生・大学生にオススメ]

横浜市立大学と連携して、公開講座(エクステンション講座)「ジェンダーとメディア表現」を開催します
【全3回】

横浜市男女共同参画推進協会と横浜市立大学がコラボして、公開講座(エクステンション講座)を開催♪
身近なメディアとしてのCM、『逃げ恥』『俺物語!!』などのヒット漫画から、メディアで描かれるジェンダー表現について考えます。


title

対象:一般、学生
会場:横浜市立大学金沢八景キャンパス
受講料:無料


第1回
10月19日(金)10:30~12:00 /定員80名【パネルディスカッション】                      
「CMから、男女の描かれ方を考える」

ふだん何気なく目にしているCMから、わたしたちは多くの
メッセージを受け止め、自身の価値観の中に内面化しています。
CM等のメディアで描かれるジェンダー表現や昨今のCM炎上を題材に
メディアにおけるジェンダー表現の現状と、平等や多様性を尊重する
これからの社会におけるメディア表現の在り方について
多様なメディアの作り手とともに、パネルディスカッションを通じて考えます。

パネリスト:梅田悟司(クリエーティブ・ディレクター)
鈴木円香(ウートピ編集長)
武田砂鉄(ライター)
haru.(大学生、HIGH(er) magazine編集長)
モデレーター:治部れんげ(ジャーナリスト)


第2回
11月9日(金)16:10~17:40 /定員25名【対談とミニワーク】 

マンガ『逃げるは恥だが役に立つ』に見る、労働観

マンガ『逃げるは恥だが役に立つ』を題材に、
登場人物の恋愛観、労働観を読み解きます。
対談とミニワークでは、恋愛・結婚のカタチや家事労働
についても考えます。

講師:トミヤマ ユキコ(ライター)
清田隆之(文筆業、恋バナ収集ユニット「桃山商事」代表)




第3回
11月16日(金)16:10~17:40 /定員25名【対談とミニワーク】     
マンガ『俺物語!!』から考える、恋愛観

マンガ『俺物語!!』を題材に、男性恋バナ収集ユニットと
登場人物の恋愛観を読み解きます。
ミニワークでは、作中のシーンを取り上げ、恋愛・性・
人間関係について、参加者で話し合います。

講師:清田隆之(文筆業、恋バナ収集ユニット「桃山商事」代表)
森田雄飛(会社員、恋バナ収集ユニット「桃山商事」専務)

                                     



第1回は、「社会言語論2:メディアでのジェンダー・セクシュアリティ表現」(佐藤響子教授)の
授業と連携して実施します。
第2、3回は、佐藤響子教授の演習(ゼミ)と連携して実施します。


主催:公立大学法人横浜市立大学   共催:公益財団法人横浜市男女共同参画推進協会
企画監修:佐藤響子(横浜市立大学学術院国際総合科学群教授)
後援:横浜市政策局
協力:メディア表現とダイバーシティを抜本的に検討する会(MeDi)




【申込みについて】

横浜市立大学 地域貢献センターにて受付【各回ごとの申込み】

HPによる申込み
8月15日より受付開始(各回ごとに申込み)
【第1回】申込み(横浜市立大学 地域貢献センターのページにジャンプします)
【第2回】申込み(横浜市立大学 地域貢献センターのページにジャンプします)
【第3回】申込み(横浜市立大学 地域貢献センターのページにジャンプします)

電話による申込み
8月17日9:30より受付開始
045-787-8930(横浜市立大学地域貢献センター)
(月~金(祝日除く)9:30~16:30)


申込み受付はすべて、横浜市立大学 地域貢献センターで行います。
申込み方法によって、受付開始日が異なりますので、ご注意ください。

横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]