女性の仕事・起業・心とからだの健康支援・DV相談・セクハラなど性差別の申出・パソコン講座、子育て支援等の事業、施設貸出を行っている横浜市の男女共同参画センターです。

「私のしごと・手しごとマルシェ」開催しました。



防災


くらし・自己表現

講師&スタッフのおすすめ本

シングルマザー生活便利帳
シングルマザー生活便利帳2018-2019
新川てるえ、田中涼子 著 / 太郎次郎社エディタス / 2017年 / B32シ

2015年の総務省の調査によると、シングルマザーの総数は106万人に達していると言われています。本書では、離婚経験者である著者ならではの視点で、仕事や住まい、保育や利用できる福祉の制度などを分かりやすく説明します。巻末には「お役立ちコミュニティサイト」が紹介されているので、自宅でも情報を集めることができるよ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
つい「がんばりすぎてしまう」あなたへ
つい「がんばりすぎてしまう」あなたへ
自分のこころを見つめなおすために
高垣忠一郎 著 / 新日本出版社 / 2017年 / C213ツ

「がんばって」と声を掛け合いながら、「がんばる」ことを監視し合う社会、「がんばる」から降りられない苦しさがあるのに、それに気づかない自分・・・。自分を解放して「あるがまま」の自分を肯定できる人間関係の作りかたを探ります。 ...[詳細ページへ]

[ フォーラム南太田所蔵 ]
休むことも生きること
休むことも生きること
丸岡いずみ 著 / 幻冬舎 / 2017年 / C323ヤ

心の病気と思いがちなうつ病ですが、実は脳内の伝達物質が減ることで発症することが多い「脳の病気」だと、著者は言います。自身の経験から、ここで気づけば重篤化しないというターニング・ポイントを紹介。頑張る毎日を中断することにためらいがあるかもしれませんが、長い人生の中では「休むことも生きること」と考えることも大切...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
ちょこっと楽しむ保存食
ちょこっと楽しむ保存食
伊藤玲子 著 / 家の光協会 / 2017年 / D1434チ

保存食というと大量にまとめて作るイメージがあります。時間がないからできないと思いがちですが、本書では、少量を短時間でつくるレシピを紹介します。いちご1パックでジャムを、ゆでたタケノコをオイル漬けにするなど、季節のものをちょこっと楽しむアイデアが満載です。 ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
会社をやめてもいいですか?
会社をやめてもいいですか?
杉本透子 著 / セブン&アイ出版 / 2018年 / B22カ

「会社をやめる」と聞くと、後ろ向きなイメージを持たれがちですが、本書に登場する8人の女性は前向きに新しい人生をスタートさせます。やめるきっかけは様々ですが、選んだ道をしっかりと歩む姿には、やりたいことを貫く気持ちと覚悟が見えてきます。会社で働き続けることに迷いのある方におすすめの1冊です。   ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
誰も教えてくれなかった子どものいない人生の歩き方
誰も教えてくれなかった子どものいない人生の歩き方
くどうみやこ 著 / 主婦の友社 / 2018年 / B11ダ

多様な生き方を尊重すると言葉にすることは簡単ですが、実際はどうでしょうか。子どものいる人生、いない人生、そこには望んでも授からなかった人など、さまざまな状況の人たちがいます。本書では、子どものいない女性13名と男性2名の体験談と各分野の専門家の見解を交え、自分らしく生きるヒントを提示します。...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
シェアハウス図鑑
シェアハウス図鑑
篠原聡子、 日本女子大学篠原聡子研究室 編著 / 彰国社 / 2017年 / D151シ

シェアハウスと聞くと若者のイメージがあるかもしれませんが、今は少子高齢化の影響もあり、孤立を防ぐ手立てとして、幅広い年代に利用が広がっています。本書では、日本での11例と海外のシェアハウス事情として12例を取りあげ、図面や写真を多用し、解説します。 ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
その家事、いらない。
その家事、いらない。
山田綾子 著 / ワニブックス / 2017年 / D112ソ

忙しく家事をやっていて、うすうす「これってやらなくてもいいかも」と思ったことありませんか。作り置きも、洗濯物を畳むのも、掃除機も、収納術も、いろいろやめても問題なく生活はまわります。「遊んで、遊んで」とまとわりつく子どもをちゃんとかまってあげられる、「捨てる」家事術です。...[詳細ページへ]

[ アートフォーラムあざみ野所蔵 ]
心と体に効かせるはじめてヨガ
心と体に効かせるはじめてヨガ
綿本彰 著 / 学研プラス / 2017年 / C313コ

ヨガにチャレンジしたものの、ポーズをとってもなんだかしっくりこない、バランスが取れずにヨロヨロしたことはありませんか。体の内側に「5つの感覚」を養うことが大切と著者は言います。本書では、5つの感覚を養う25のヨガポーズを写真と説明文で詳細に紹介します。 ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
母・娘・祖母が共存するために
母・娘・祖母が共存するために
信田さよ子 著 / 朝日新聞出版 / 2017年 / B32ハ

著者は「母が重い」や「墓守娘」などの言葉を世に送り出し、母親に支配される娘を言語化してきました。本書では、高齢化を迎え90歳ごえも珍しくなくなった現代において、これまでの母・娘問題に祖母が加わる事態となっていることを分析し、三世代が共存するあり方を提言します。    ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
注文をまちがえる料理店
注文をまちがえる料理店 
小国士朗 著 / あさ出版 / 2017年 / A391チ

「注文をまちがえる料理店」ってなんともユニークですね。これは実際にある、認知症を抱える人たちが接客するレストランの名前です。「忘れちゃったけど、間違えちゃったけど、まあ、いいか」~間違えることを受け入れて、一緒に楽しんでしまうあたたかいレストランのお話です。お揃いのエプロンの「てへ、ぺろ」イラストも必見です...[詳細ページへ]

[ フォーラム南太田所蔵 ]
この地獄を生きるのだ
この地獄を生きるのだ
小林エリコ 著 / イースト・プレス / 2017年 / C323コ

最初に働いた会社がブラック企業で、うつ病を患い失職、その後自殺未遂。著者は、生活保護を受け、社会復帰を目指しますが、その道はつらく険しく・・・。生活保護を受給した本人だからこそわかる、受給者の気持ちや手続きなど、リアルな様子が綴られています。「普通に働いて、普通に生きたかった」という著者の言葉が胸を打ちます...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
103歳。どこを向いても年下ばかり
103歳。どこを向いても年下ばかり
笹本恒子 著 / PHP研究所 / 2017年 / D2112ヒ

日本初の女性報道写真家と言われている著者は、第一次世界大戦開戦の年に生まれ、現在103歳。車椅子の生活ではありますが、好奇心いっぱいの毎日です。おしゃれのことや食事のことなど、楽しく長生きする秘訣が満載です。 ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
カルビーお客様相談室
カルビーお客様相談室
クレーム客をファンに変える仕組み
カルビーお客様相談室 著 / 日本実業出版社 / 2017年 / B23カ

クレーム客の95%が再購入をするという、驚くべき数字を生み出す「お客様対応」とは?クレームや苦情は「処理」するものではなく、顧客ひとりひとりに「対応」するもの。「お客様に満足いただける対応」と「関連部署へお客様の声を迅速に伝達」を旨としているお客様対応の極意を説いた本です。                 ...[詳細ページへ]

[ アートフォーラムあざみ野所蔵 ]
両立どころの騒ぎじゃない。
両立どころの騒ぎじゃない。
須藤暁子 著 / KADOKAWA / 2017年 / B341リ

著者はふたりの男の子を育てるドクター。家族のこと、仕事のこと、自分のこと、悩みながらも子どもたちと奮闘する毎日の様子が、写真とともに綴られています。「今辛いお母さんを、ちょっとだけ楽にする言葉がどっかに埋まっていることを願って」と著者が言うように、子育てに迷いがでたり、不安な時に、手に取ってほしい1冊です。...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
女子と乳がん
女子と乳がん
松さや香 著 / 扶桑社 / 2017年 / C322ジ

35歳未満で発症する乳がんを「若年性乳がん」といい、乳がん患者の約2%を占めるそうです。著者は29歳で罹患しますが、編集者として仕事を続けます。そして「乳がん罹患者でも普通に働けることを証明したい」と客室乗務員へ転身。今まであまり伝えられていない、治療後のお金のこと、恋愛、結婚、妊娠、仕事など、赤裸々に描い...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
ウォーキングだけで老けない体をつくる
ウォーキングだけで老けない体をつくる 走らなくても大丈夫!
満尾正 著 / 宝島社 / 2017年 / C313ウ

自分でできる老化予防には、大別して、「心」、「食事」、「運動」、「睡眠」の4つの柱があると、著者は言います。本書はその中でも「運動」のひとつであるウォーキングについて、イラストを交え、分かりやすく説明します。 ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
東京しるしのある風景
東京しるしのある風景
松田青子 著 / 河出書房新社 / 2017年 / D2413ト

「風景印」をご存知ですか?郵便局で押してもらうことができる消印の一種で、その地域の名所などを絵柄にしているそうです。本書は、著者が東京23区の郵便局を巡り、集めた風景印を紹介します。「基本的に出不精」の著者を外に誘い出した“しるし”たち。読んだらあなたも集めたくなるかもしれません。 ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
おひとりさま専用Walker 
おひとりさま専用Walker
これは、ひとりで読んでください。
KADOKAWA / 2017年 / B16オ

「おひとりさま」という言葉が流行語大賞にノミネートされたのは2005年。この言葉もずいぶんと市民権を得たように思います。本書では 「ひとりでしたい100のこと 」と題して、キャンプやコーヒーのホームローストなど、さまざまな楽しみ方を提示します。誰かと過ごすことを提案してきた東京ウォーカーから「おひとりさま専...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
食べてうつぬけ
マンガでわかるココロの不調回復食べてうつぬけ
奥平智之 著 いしいまき マンガ / 主婦の友社 / 2017年 / C323マ

忙しく不規則な毎日を送っていると、体のどこかに不調が出やすくなります。血液検査では問題ないけれど不調を感じる場合、実は鉄欠乏症やビタミン不足が隠れていることがあると著者は言います。本書ではマンガやイラストを使い、わかりやすく食事の大切さを伝えます。       ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
あいまい生活
あいまい生活
深沢潮 著 / 徳間書店 / 2017年 / フ

シェアハウスに身を寄せ合うように暮らす5人の女性を描いた小説です。女性専用シェアハウス「ティラミスハウス」には、貧困、生活保護、シングルマザーなど、さまざまな事情を抱えた女性たちが暮らしています。苦しい現実と闘いながらも、懸命に生きている彼女たちの姿は、今の日本の現状を映し出しているようです。 ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
一汁一菜日々ごはん
一汁一菜日々ごはん
大庭英子 著 / 主婦の友社 / 2017年 / D143イ  

年齢とともに、一度に食べられる食事の量も少しずつ減ってきます。ならば、献立もリストラしてみましょう。「一汁一菜は、なにかと慌ただしい、いまの暮らしに合った食事のスタイルだと思います」と著者は言い、汁物とおかずが一品の献立を紹介します。シンプルだけど丁寧、そんなレシピ集です。  ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
卒母のススメ
卒母のススメ
西原理恵子+卒母ーズ 著 / 毎日新聞出版 / 2017年 / B341ソ

16年もの長きにわたり毎日新聞で連載していた漫画「毎日かあさん」の終了時、著者が宣言した「卒母宣言」。それを受け毎日新聞で“卒母”についての感想、体験談を募集し、紙面に掲載されたものをまとめた1冊です。“卒母”に対して、賛成や反対、そうなりたいという願望など、さまざまな母の気持ちが綴られています。 ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
母親に、死んで欲しい 
「母親に、死んで欲しい」 
介護殺人・当事者たちの告白
NHKスペシャル取材班 著 / 新潮社 / 2017年 / A392ハ

衝撃的なタイトルですが、今、日本では2週間に一度“介護殺人”が起きているとも言われています。「老老介護」「介護離職」「多重介護」などの言葉が生まれ、高齢化日本を象徴するキーワードになった「介護」の末に起きた悲劇の真相とは。全国の事件を検証し、当事者、つまりは事件の加害者の生の声を収録したルポルタージュです。...[詳細ページへ]

[ アートフォーラムあざみ野所蔵 ]
70歳、はじめての男独り暮らし
70歳、はじめての男独り暮らし
西田輝夫 著 / 幻冬舎 / 2017年 / B15シ

妻をがんで亡くした、古希の元大学教授。1人残された著者が、家事に悪戦苦闘し、孤独に苦しみながら、生きがいややりがいを求めて喪失感を乗り越えようとする様を率直に語ります。笑えて、泣ける珠玉のエッセイです。                             ...[詳細ページへ]

[ フォーラム南太田所蔵 ]
誰でも作れておいしいやわらか介護食
誰でも作れておいしいやわらか介護食 
寺島治 著 / 旭屋出版 / 2017年 / A392ダ

年を重ねるとだんだんと噛む力が弱くなってきます。それでも「できれば箸で食べられる食事がとりたい」という希望をかなえる、介護食のレシピ集です。本書では、“やわらかさ”や“かみやすさ”の程度に分けて、ミキサー食やペースト食、きざみ食などの5種類に分類してレシピを紹介します。 ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
バリアフリー温泉で家族旅行
バリアフリー温泉で家族旅行・続
山崎まゆみ 著 / 昭文社 / 2017年 / A3531バ

世界31か国1000か所以上の温泉を巡った著者が、バリアフリーな温泉を紹介します。予約前のチェックポイントや浴室の写真、浴槽の深さなど、細かな情報を掲載。巻頭には、母の介護経験の著作もあるフリーアナウンサーの町亜聖さんとの対談も収録されています。今までためらっていた旅行に一歩踏み出すきっかけになるかもしれま...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
サフラジェット
サフラジェット
英国女性参政権運動の肖像とシルビア・パンクハースト
中村久司 著   / 大月書店 / 2017年 / A313サ

サフラジェットとは、英国の戦闘的な女性参政権獲得運動を行った女性たちを指します。今の日本では18歳以上の男女ともに選挙権があるので、選挙権を獲得するまでの困難さは、なかなか想像できないかもしれません。ただひたすらに参政権を得るため、度重なる暴力と不当な逮捕、拷問、投獄に負けなかった英国の女性たちの行動に胸が...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
おとな女子のセルフ健康診断
おとな女子のセルフ健康診断
内山明好 監修 / G.B. / 2017年 / C313オ

ちょっとした体調の変化や不調があった時、病院に行くか行かないか悩むことはありませんか。本書では、イラストを多用し、体のセルフチェックが簡単にできるようになっています。具体的な症状や間違いやすい病気、受診科などが紹介されているので、気になる症状がでた時に参考になります。 ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
サイレントマザー
サイレントマザー
石川瞭子 編著 / 青弓社 / 2017年 / A35サ

サイレントマザーとは、人生の重大な局面で「助けて」が言えない母のことであると著者は言います。本書では、サイレントマザーの生活や事件を取りあげ、沈黙する母親と子どもの虐待について多角的に検証し、防止策を提示します。 ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]


お問合せは… 男女共同参画センター横浜 管理情報課    電話:045(862)5056

横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]