女性の仕事・起業・心とからだの健康支援・DV相談・セクハラなど性差別の申出・パソコン講座、子育て支援等の事業、施設貸出を行っている横浜市の男女共同参画センターです。

お盆休みも「女性のためのパソコン講座」



防災


くらし・自己表現

講師&スタッフのおすすめ本

21世紀の女性と仕事
21世紀の女性と仕事
大沢真知子 著 / 左右社 / 2018年 / B211ニ

女性が働き続けることができるように、少しずつですが制度は整えられつつあります。がしかし、賃金には男女間の格差がまだまだあり、管理職の女性の比率はなかなか増えない状況にあるのはなぜなのでしょうか。女性キャリア研究の第一人者である著者が、資生堂やP&Gなどの企業の取組なども取り上げ、この問題について分析します。...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
カミングアウト
カミングアウト
砂川秀樹 著 / 朝日新聞出版 / 2018年 / C11カ

自分が性的少数者であることを打ち明けること(カミングアウト)は、伝える側と伝えられた側との関係が作り直される行為だと著者は言います。さまざまな想いを抱えてカミングアウトを決断した8人のストーリーとともにLGBTの基本的理解について、やさしくわかりやすく伝えます。 ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
ロシアの女性誌
ロシアの女性誌
高柳聡子 著 / 群像社 / 2018年 / A313ロ

ロシアで女性誌が誕生したのは、18世紀後半のことでした。本書はロシアの女性誌の歴史をたどりながら、その紙面から女性の生き方を読み取っていきます。時代によって政治の影響を受けたり、ファッションの変化など、ロシアの女性の当時の状況がよく分かる内容になっています。 ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
ここまでできる!まな板いらずの絶品レシピ
ここまでできる!まな板いらずの絶品レシピ
金丸絵里加 著 / 家の光協会 / 2018年 / D143マ

まな板がなくても、料理はできる!キッチンばさみやピーラー、スライサーなどを駆使して、ごはんを作ります。ひとり暮らしの狭いキッチンでお悩みの方だけではなく、短時間で手軽においしいものが食べたい方におすすめです。  ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
リーダーの「対話力」ノート
リーダーの「対話力」ノート
できる大人は「言葉選び」で人を幸せにする
細谷知司 著 / ぱる出版 / 2018年 / B231リ

部下の、組織での生活が幸せであれば、それだけ組織としてのアウトプットが高まると著者は言います。部下の幸せを実現するためには「対話力」が大事。「大人の語彙力」が格段にアップする「対話のコツ」を、10の基本原則とともにやさしく学びます。...[詳細ページへ]

[ アートフォーラムあざみ野所蔵 ]
仕事は楽しいかね?
仕事は楽しいかね?
デイル・ドーテン 著 / きこ書房 / 2001年 / B220シ

大雪で閉鎖になった空港で、偶然出会った老人。35歳の“私”は「仕事は楽しいかね?」という老人の問いかけに動揺してしまいます。仕事にも人生にも行き詰まりを覚えている“私”に対しての一夜だけの講義。ストーリー仕立てで展開する、人生を変えるヒントが詰まった本です。...[詳細ページへ]

[ フォーラム南太田所蔵 ]
ぼくと仕事、ぼくと子ども
ぼくと仕事、ぼくと子ども
影山大祐 著 / トランスビュー / 2018年 / B3411ボ

本書に登場するのは、10名の父親たち。絵本作家にランドセル職人、料理研究家に保育園園長など、職業は様々です。彼らに仕事と、子どもとの関わりについてインタビューしたものをまとめた1冊。どのお父さんも、父親であることを気負わず、「子どもとともに成長していく」関係が印象的です。 ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
オヤジの着こなしルール
オヤジの着こなしルール
本江浩二 著 / 世界文化社 / 2018年 / D131オ

仕事の時はスーツや制服があるけれど、普段に何を着るか悩むことはありませんか?東京・恵比寿で25年間洋服店を経営している著者が、長年の経験から服選びの悩みにアドバイスします。「オヤジの服装の5つの法則」や「体型の悩みをアジに変える」テクニックなどについて、写真を多く使って解説します。  ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
生きるとか死ぬとか父親とか 
生きるとか死ぬとか父親とか
ジェーン・スー 著 / 新潮社 / 2018年 / B34イ

「死して尚、母は我が家の潤滑油である」と著者が言うように、母を亡くして20年経った今も、父と娘は母の墓参りを定期的に続けます。時にふたりはぶつかり、厳しく当たりもするが、また甘やかしもする、そんな父と娘の関係を綴ったエッセイです。 ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
非正規・単身・アラフォー女性
非正規・単身・アラフォー女性
雨宮処凛 著 / 光文社 / 2018年 / A311ヒ

現在のアラフォー世代は、ちょうど社会に出るころにバブル崩壊を迎え、就職氷河期に就職活動をしていた世代にあたります。自らが「非正規・単身・アラフォー女性」である著者が、同世代の女性にインタビューし、結婚・出産・病気・老後・親の介護・孤独などの問題を抱える彼女たちの生の声を届けます。 ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
オトナ女子のためのさみしさくんのトリセツ
オトナ女子のためのさみしさくんのトリセツ
大森篤志 著 / 飛鳥新社 / 2018年 / B11オ

多くの友人に囲まれている人も、ひとりでいることが多い人も、時折襲われることがある“さみしさ”という感情。本書では、そのさみしさと上手につきあう53の方法を紹介します。オトナ女子はもちろん、男性にもおすすめです。   ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
定年が楽しみになる!オヤジの地域デビュー
定年が楽しみになる!オヤジの地域デビュー
清水孝幸 著 / 東京新聞 / 2018年 / B15オ

妻に頼らず、自立して楽しい定年後を過ごすには? 近所に知り合いもいない50代のオジサン新聞記者が、地域で居場所を作ろうと、さまざまなことに挑戦する奮闘記です。ほんの少しのやる気があれば、地域デビューできます。定年後の居場所が心配な仕事人間必読!イラストが楽しい1冊です。 ...[詳細ページへ]

[ アートフォーラムあざみ野所蔵 ]
一日の体調を整える朝のヨガ
一日の体調を整える朝のヨガ
サントーシマ香 著 / 大和書房 / 2018年 / C313イ

忙しい朝にヨガなんて、無理!と思いがちですが、まずは深い呼吸を1回するだけでも、一日の始まりが違ってくるようです。本書では、ヨガだけではなく、朝昼夜それぞれにできる心とからだを整えるヒントを紹介。朝5分早起きしたくなる、そんな1冊です。  ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
大丈夫、働けます。
大丈夫、働けます。
成澤俊輔 著 / ポプラ社 / 2018年 / B21ダ

「空気が読めない」「人間関係が苦手」「ひきこもりだ」「身体や精神に障がいがある」などさまざまな違いを持った人がいます。でも大丈夫です。どんな人でも必ずその人に合った仕事があります。当事者の物語と彼らを受け入れた会社、そして、それを支援している専門家の実践を紹介します。「大丈夫。」という言葉が心に強く響きます...[詳細ページへ]

[ フォーラム南太田所蔵 ]
あのひとががんになったら
あのひとががんになったら
桜井なおみ 著 / 中央公論新社 / 2018年 / C322ア

あなたの家族が、友人、職場の同僚ががんになったとき、どうかかわればいいでしょうか。本書では、身近な人ががんになったときのコミュニケーションの取り方などが、具体的に分かりやすく書かれています。自分ががんになった時の「患者力」の高め方なども、がんを経験した著者ならではの視点でアドバイスします。...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
当事者が支援する
当事者が支援する
薬物依存からの回復 ダルクの日々 パート2
南保輔、中村英代、相良翔 編 / 春風社 / 2018年 / C325ト

薬物依存から回復するための施設、ダルク。運営スタッフは、原則薬物使用の経験者だそうです。なぜ、専門家ではなく当事者が支援するのでしょうか。編者は、当事者支援の最大のポイントは共感であると言います。本書はダルクで働くスタッフに焦点を当て、仲間を支援しながら自らも回復へと向かうその姿をインタビューを基に紹介しま...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
いつか一人になるための家の持ち方住まい方
いつか一人になるための家の持ち方住まい方
井形慶子 著 / KADOKAWA / 2018年 / D15イ

高齢単身世帯が増えている昨今、いつかひとり暮らしになった時、今の住居で快適に住み続けられるのか、不安になります。セキュリティのこと、使い勝手のこと、水回りなど、著者の豊富なリフォーム経験にもとづき、写真を多く使用し、後悔しないリフォームのポイントを分かりやすく伝えます。 ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
旬野菜の発酵ごはん
旬野菜の発酵ごはん
円居 著 静岡新聞社出版部 企画・編集 / 静岡新聞社 / 2018年 / D143シ  

発酵食=手間がかかると思いがちですが、身近なところでは納豆も立派な発酵食品です。本書では、麹を発酵させた調味料「甘酒」「酒粕」「塩麹」「醤油麹」「味噌」の5つを取り上げ、それぞれのレシピを紹介します。これから迎える夏の暑さに負けないために、飲む点滴とも呼ばれる甘酒などを日々の献立に取り入れてみたくなります。...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
非典型化する家族と女性のキャリア
非典型化する家族と女性のキャリア
労働政策研究・研修機構 編 / 労働政策研究・研修機構 / 2018年 / B211ヒ

非正規雇用の増加や未婚・晩婚化、配偶者の経済力に頼れないなど、時代の変化により女性をとりまく家族のあり方も変化しています。本書では、多様な家族のあり方と女性の働き方を取り上げ、彼女たちの仕事と生活をめぐる課題を分析します。 ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
幕末の女医楠本イネ
幕末の女医楠本イネ
宇神幸男 著 / 現代書館 / 2018年 / f1ク

シーボルトの娘であり、幕末という時代の中で医師となった楠本イネ。この時代に女性が勉学、しかも医学の道を歩むことは、相当な覚悟と努力が必要だったと思われます。謎が多いと言われているイネの実像に様々な資料から迫ります。 ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
裁判例や通達から読み解くマタニティ・ハラスメント
裁判例や通達から読み解くマタニティ・ハラスメント
小山博章 編 町田悠生子 編著 西頭英明、石井悦子、冨田啓輔、古屋勇児、西内愛 著 / 労働開発研究会 / 2018年 / B215サ

平成29年育児介護休業法の改正法が施行され、新たに上司・同僚などからのマタハラなどに対しても事業主は防止措置を講じることが義務付けられました。本書では、普段から相談を受けている弁護士、社会保険労務士が相談事例をもとに、マタハラ問題についてQ&A方式で分かりやすく解説します。誰もが働きやすい職場とするために読...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
草笛光子のクローゼット
草笛光子のクローゼット
草笛光子 著 / 主婦と生活社 / 2018年 / D131ク

まさに“女優”を絵に描いたような草笛光子さん。80代でもハイヒールを履き、ハイブランドからプチプラまで、おしゃれに着こなすその姿には脱帽です。きちんと体を鍛え、内面を磨いてきたからこその美しさに憧れます。  ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
小児科医ママの「育児の不安」解決BOOK
小児科医ママの「育児の不安」解決BOOK
森戸やすみ 著 / 内外出版社 / 2018年 / B341シ

初めての育児は、分からないことが多く不安になることがあります。そんな時、インターネットで検索するとさまざまな情報があふれていて、さらに困惑することにもなりかねません。本書は現役小児科医でありママでもある著者が、経験的にだけでなく、医学的にも根拠がある、大事なことを分かりやすく伝えます。   ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
2歳児サバイバルライフ
2歳児サバイバルライフ
現役ママ10名による横から目線の育児本
2歳児の子育てを楽しむ本制作委員会With太白区育児サークル応援隊たい子さん 編著 / repicbook / 2018年 / C252ニ

「子育てを楽しむ」?生き残るだけで精いっぱい!そんな現役ママパパ150名のリアルボイスを集め、その乗り切り術を紹介。専門家に聞く子育てのキモも載せました。...[詳細ページへ]

[ アートフォーラムあざみ野所蔵 ]
高機能アルコール依存症を理解する 
高機能アルコール依存症を理解する
セイラ・アレン・ベントン 著 水澤都加佐 監訳 伊藤真理、会津亘、水澤寧子 訳 / 星和書店 / 2018年 / C325コ

高機能アルコール依存症者は、勉強や仕事をこなして成功する能力を持っているため、しばしば治療を始めるのが遅れたり、全く治療がなされなかったりすることがあると著者は言います。本書では、なかなか気づかれない「高機能アルコール依存症患者」について、症状や回復までの道のりなどを著者本人の経験をもとに詳述します。   ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
ひとりじゃなかよ
ひとりじゃなかよ
西本喜美子 著 / 飛鳥新社 / 2016年 / D2112ヒ

“Never too late!”(いつからだってはじまられる!)を地で行くスーパーおばあちゃん、西本さんは 72歳で初めて写真を撮り始めます。ユーモアたっぷり、ほっこりの涙が少し、の素敵なフォトエッセイです。                                         ...[詳細ページへ]

[ フォーラム南太田所蔵 ]
作り込まない作りおき
作り込まない作りおき
ワタナベマキ 著 / KADOKAWA / 2018年 / D143ツ

作りおきすること自体も面倒!と思うことがありませんか。本書で紹介する作りおきは、常備菜の一歩手前のレベルのものなので、その後の料理への展開がしやすいものとなっています。火を使わないトマトソースや玉ねぎのオイル漬けなど、これからの暑い季節におすすめです。 ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
北欧に学ぶ小さなフェミニストの本
北欧に学ぶ小さなフェミニストの本
サッサ・ブーレグレーン 作 枇谷玲子 訳 / 岩崎書店 / 2018年 / A23ホ

男女平等の先進国といわれているスウェーデン。そこで暮らす10歳の女の子エッバは、新聞に掲載されている“世界の権力者”というG8首脳の写真を見て思います。「似たようなスーツ姿のおじさんが8人!どうして女の人がひとりもいないのよ?」女の子も男の子も自分らしく生きるってどういうこと?エッバと一緒に考えてみませんか...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
母の家がごみ屋敷
母の家がごみ屋敷
工藤哲 著 / 毎日新聞出版 / 2018年 / A35ハ

ごみ屋敷といわれる状態になるには、セルフネグレクト(自己放任)が大きく影響していると著者は言います。現代はものを買うことは簡単になりましたが、分別などが複雑になり、高齢者にとってゴミだしは気力も体力も必要とされるものとなりました。家族やご近所など、他人事ではなく誰にでも起こりうる問題として考えるために、読ん...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]
女性活躍の推進
女性活躍の推進
資生堂が実践するダイバーシティ経営と働き方改革
山極清子 著 / 経団連出版 / 2016年 / B231ジ

これから先、少子高齢化により働き手が減少していく中で、企業は多様な人材を活用することを迫られています。本書では、社員の約8割が女性という資生堂が女性管理職登用に向け、取り組んできた成果と課題について詳しく解説します。  ...[詳細ページへ]

[ フォーラム所蔵 ]


お問合せは… 男女共同参画センター横浜 管理情報課    電話:045(862)5056

横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]