女性の仕事・起業・心とからだの健康支援・DV相談・セクハラなど性差別の申出・パソコン講座、子育て支援等の事業、施設貸出を行っている横浜市の男女共同参画センターです。

「ピンチをチャンスに!仕事に生かせるセルフコーチング」講座を開催しました!



防災


相談する

心とからだと生き方の電話相談(無料)

家族関係、生き方、仕事、性に関する傷つき、配偶者や交際相手からの暴力など、
日常生活で直面する、さまざまな問題についてのご相談をお受けします。
電話相談のあとに、必要な場合は面接相談の予約がとれます。

心とからだと生き方の電話相談

 045(871)8080
【受付時間】9:00~16:00(第4木曜を除く)
18:00~20:00(月・金曜のみ、祝日を除く)
※年末年始はお休みです。  

 
illust_18小.jpg

★たとえばこんなご相談を受けています・・・
「夫から『お前は、どうしようもないダメなやつだ』と言われ
 私がいたらないから怒らせてしまうのか…と気持ちがざわざわします
「子どもが泣くと、叩いたりしてしまいます。そういう自分が嫌です」
「付き合っている彼から娘にひんぱんに連絡が・・・。
 ”すぐに返事をしないと怒られる”と、緊張しっぱなしの娘が心配です」
「職場の上司から食事に誘われ、断ったら仕事を回してもらえなくなりました」
「職場の先輩から仕事を教えてもらえず、間違えると大声で怒鳴られ… 辞めようかと悩んでいます」
「シングルマザーです。派遣で働いていますが、いつ契約を切られるか…。子どもを育てていけるのか不安です」
「人との付き合いが苦手です。子どもの頃から、母との関係もしんどくて…」

Surprised相談スタッフより
「私がわるいから」と思っていませんか?
人に話すなかで、一番気がかりだったこと、自分の本当の気持ちに気づくことがあります。
「こんなこと相談してもいいのかしら? 」という心配はなさらずに、どうぞまずお電話ください。

以下は女性のみが対象です。
・電話相談のあと、必要な場合に 面接相談 の予約が取れます。
・さらに、必要に応じて 弁護士・医師相談 もご利用いただけます。
・DVや性的な傷つきを経験した女性のための サポートグループ・セルフケアグループ もあります。
「ひとりじゃない」と力が出ました、安心な場でよかった、という声を多数いただいています。
 
 


講座・自助グループ・その他
      マーク マーク マーク


相談事業についての問合せ:電話045-862-5058
横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]