女性の仕事・起業・心とからだの健康支援・DV相談・セクハラなど性差別の申出・パソコン講座、子育て支援等の事業、施設貸出を行っている横浜市の男女共同参画センターです。

[フォーラムまつり2017]開催しました

【開催報告】よこはま女性のリーダーシップ・プログラム 第3回目



防災


相談する

サポートグループ・セルフケアグループ


夫・恋人からの暴力(DV)を体験した女性のためのサポートグループ さらさ(全5回)
次回の<さらさ>は、2018年1月23日、2月6日、20日、3月6日、20日(すべて火曜)です。
お申込は、2017年12月11日(月)より先着順で受け付けます。


同じような体験をした誰かと話してみたいと思うことはありませんか?
サポートグループ『さらさ』は、夫や恋人、パートナーからの暴力を体験している(体験した)女性が
互いのプライバシーを守り、批判や非難はしない、という約束のもと
ひとりひとりが感じたこと・気づいたことを大切に語り合う場です。

※次回開催の詳細についてはこちらから。
「さらさ」イベント情報ページ

性的な傷つきを体験した女性のためのセルフケアグループ そよら(全5回)
本年度の<そよら>は終了しました。ありがとうございました。

安全がおびやかされるとき、私たちの心とからだは
一生懸命に対処しようとがんばります。

そうするといつも以上に疲れたり、普段の生活がやり過ごしにくくなったりするのは、
とても自然なことです。

「セルフケアグループ そよら」では、
ゆるやかなつながりの中で心やからだを休める時間をとりながら、
性的な傷つきを優しくケアする方法を
カウンセラーも交えて考えていきます。

☆昨年度の実施報告書は、こちら



講座・自助グループ・その他 マーク マーク マーク
法律・心のケア・安全講座一覧 自助グループ
参加費・保育料免除について リンク集 スタッフのおすすめ本
スタッフ日記 保育を利用するには


相談事業についての問合せ:電話045-862-5058
横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]