貧困問題と無料塾の取り組み

~第5回無料塾セミナー~【公募型男女共同参画事業 センター活用コース】

内容

さまざまな理由で勉強をする機会を逃した若者にセカンドチャンスを!と、無料学習支援(無料塾)の活動に力を注いできた一般社団法人慈有(じゆう)のメンバーが企画する講演会です。

日本は現在7人に1人の子どもが貧困であると言われており、
深刻な社会問題として、メディアや国会でも多く取り上げられています。

それらの問題に無料塾という形で、困難を抱える子ども・若者に寄り添い、支援を続けてきた「慈有塾」「八王子つばめ塾」
この団体の代表を務める2人が、活動の内容や、支援の現場で見えた貧困/孤立の問題について講演を行います。


講演者プロフィール

高木 実有(一般社団法人 慈有塾代表)

…岐阜県出身。中央大学法学部卒業。大学では犯罪学(被害者なき犯罪)を専攻する傍ら、中央省庁にてインターン勤務。大学卒業後、特定非営利活動法人人身取引被害者サポートセンターライトハウスのスタッフとして2年弱勤務。

2014年8月に無料塾「慈有塾」を設立。

 

 

小宮 位之(特定非営利活動法人 八王子つばめ塾代表)

…1977年、東京・新宿生まれ八王子育ち。共働きの貧困家庭に育つ。都立南多摩高校を卒業後、國學院大學に進学。同文学部史学科卒。4年間の私立高校非常勤講師(地理歴史)を経て、9年間映像制作の仕事に従事。

2012年に任意団体 『八王子つばめ塾』を立ち上げ、2013年に特定非営利活動法人を設立。理事長兼事務局長。現在の仕事は、私立高校非常勤講師。家族は、妻と男の子3人。

開催日 開催時間
01月20日 (土) 13:30 ~ 16:30
対象・定員
子ども・若者の孤立や貧困問題に関心のある方 100人
参加費
1000円  
保育
1歳6ヵ月~未就学の子どもが対象です。有料、4日前までに要予約、先着順。※保育料の免除あり(必要条件、手続きあり)
保育の申込先:フォーラム南太田子どもの部屋: 045-714-2665 (9:00~17:00 日曜・祝日・第4木曜を除く)
その他
【メール申込方法】 件名:1/20参加申込   本文:1)お名前 2)あれば所属名 3)メールアドレス 4)参加人数 5)保育希望の有無 ※保育希望の方は、別途ご自身で「子どもの部屋」045-714-2665(日・祝・第4木曜は休み)にご予約ください。
共催等
一般社団法人慈有塾
受付開始
2017年11月18日 (土)
受付形式
先着順
申込締切・必着
01月20日 (土)
申込方法
Eメール
会場
フォーラム南太田
大研修室
会場への交通手段
京浜急行線 南太田駅下車 徒歩3分、 横浜市営地下鉄 吉野町駅下車 徒歩7分

アクセスマップ

フォーラム南太田
横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。