女性の仕事・起業・心とからだの健康支援・DV相談・セクハラなど性差別の申出・パソコン講座、子育て支援等の事業、施設貸出を行っている横浜市の男女共同参画センターです。

おすすめ本フェア「今、子どもと生きるということ」@情報ライブラリ 好評開催中!



防災


講師派遣

当協会では横浜市内を中心に、さまざまな団体、企業、学校、行政機関等が実施する研修会等に、男女共同参画センターのスタッフを講師として派遣しています。また、企業の協力、学校との連携による事業も行っています。

講師派遣・出前講座 実績



年間約60件の実績があります
テーマ 過去の研修タイトル
 男女共同参画
 女性の人権
 「男女平等な地域社会をめざして」
 「男女共同参画をもっと身近に」
 ハラスメント防止  「セクハラ・パワハラのない職場づくりのために」
 「セクハラ相談対応の基本と事例検討」
 災害・防災と男女共同参画  「わたしの防災力ノート」地域出前学習会
 「男女共同参画の視点から考える地域の防災」
 「女性が抱える災害リスクと必要な備えとは」 
 女性の就労支援  「女性のための再就職応援セミナー」
 「ライフキャリア~自分を大切にして生きる、働く」  
 ドメスティック・バイオレンス(DV)
 デートDV
 「女性の人権~ドメスティック・バイオレンスとは」
 「配偶者からの暴力の実態とその影響」
 「デートDV防止」 
 “ガールズ”(若年無業女性)自立・就労支援の現場から   「”ガールズ”(若年無業女性)を対象とする自立支援とは」
 「働きづらさに悩む若年女性のニーズと、社会の課題」
 「女性に特化したグループ型支援と利用者の声」
  非正規職で働くシングル女性の社会的支援に向けて  「非正規職シングル女性の社会的支援に向けたニーズ調査」を実施して 


講師派遣料



●横浜市内の団体、企業、学校・自治体等
1時間あたり12,000円~(交通費込・消費税別)

●横浜市外の団体、企業、学校・自治体等
1時間あたり14,000円~(交通費込・消費税別)
※神奈川県・東京都以外の場合は交通費別途

※講演料は、個人への支払ではなく、当協会への支払いとなります(源泉徴収は不要です)。
※1回の講師派遣は最低1時間以上でお願いします。
※ハラスメント防止研修は、最低90分以上の研修時間が必要となります。
※会場はご用意ください。横浜市男女共同参画センターの見学と合わせた研修等も可能です。


講師派遣のご依頼・お問合せ



(公財)横浜市男女共同参画推進協会 事業企画課
電話:045-862-5141(9:00-17:30/月~金、第4木曜・年末年始を除く)
Eメール:kikaku★women.city.yokohama.jp(★を@マークに変えてください)


地域との連携



●企業との連携 助成金・寄付金や資材、人材のご協力をいただいています。
・経済的に困難な状況にある女性を支援するための地域展開研修事業【NPO法人全国女性会館協議会/マイクロソフト(株)】
・ガールズ編しごと準備講座【The BODY SHOP/メイク資材の提供、メイクスタッフの派遣】
・理科っておもしろい!女の子だけの実験教室 part 3~スキンケアのひみつ【株式会社ファンケル】
・YOKOHAMAわたしの防災力ノート【(株)東京ガス】 など
他多数。地域に貢献したいという各企業様からのご相談もお受けしています。
 企業との連携
●学校との連携
・アートフォーラムあざみ野・横浜市立大学地域貢献センター連携講座【横浜市立大学】
・理科っておもしろい!女の子だけの実験教室part 1~生命の設計図を見よう【明治学院大学】
・理科っておもしろい!女の子だけの実験教室part 2~液状化に負けない地盤を作ろう!【関東学院大学】 など

学校からのご依頼に応じて、職場体験や授業への協力も行っています。
・大学生のインターンシップ研修(各大学との連携による)
・市内中学生の1日職場体験学習
・児童・生徒の施設見学受け入れ
・小学生の学習の一環としての施設見学
・テーマ学習への協力
・小学生の学習の一環としての施設見学
・高校生のテーマ学習への相談対応
・小学校等の授業への協力
・市内小学校の授業プログラムづくりと職員の派遣 など
学校との連携 

●「おすすめ本フェア」(企画展示)の地域出前
市内の図書館や地区センター、病院の待合室などに、各テーマの専門家が選んだ本や資料をセットで貸し出し、地域での情報発信をサポートしています。
テーマは「おひとりさま」「女性のからだと性差医療」「女性の起業」「女性のキャリア」「格差社会」など。
おすすめ本フェアの詳細
横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]