保育つき講座や図書館スペースも充実。施設貸出、女性の仕事・起業支援、各種講座やイベントの開催、DVなどの問題解決をサポートする相談を行っているフォーラムです。

【実施報告】5/19(土)WANシンポジウム2018@よこはま 女たちの活動が、社会を変えた。~「 待ったなし!」の市民ニーズに応えるNPO



防災


スタッフ日記

女の子の今を知り、未来を考える本を展示中!(おすすめ本フェア)

作成日 09月30日 作成 フォーラム スタッフ日記 カテゴリ 情報ライブラリ
「女の子に生まれて~世界と日本の女の子たちの今」

世界の何百万という女の子が、貧困や差別、暴力のせいで、とても生きづらい中を必死で生きています。日本の女の子も例外ではありません。


10月11日(土)は国連が定めた「国際ガールズデー」です。この機会に3人の選者が選んだおすすめの本を読んでみませんか。フォーラム情報ライブラリでは全63冊を展示・貸出しています。


<テーマと選者>

 
 
   


世界の女の子が
直面していること 

女の子が世界を変える

日本の女の子と貧困

大久保真紀さん

 マリ・クリスティーヌさん

杉田真衣さん

メッセージと選書 

メッセージと選書 

メッセージと選書 

 

 

 

          
「世界の女の子が直面していること」の選者、新聞記者の大久保真紀さんのメッセージに出てくるミーチャの話は衝撃的です。大久保さんのおすすめの本を読むと今まで知らなかった、知ろうとしなかった世界が開けるのを感じます。

困っている女の子って発展途上国の話でしょ?と思っている方は、「日本の女の子と貧困」の杉田真衣さんのメッセージを読み、選書ラインアップを見るだけでも考えが変わるかもしれません。

ガールズパワーの大きさを知りたい人は、マリさんの本をどうぞ。


 

                  



フォーラムでは10月30日まで展示しています。その後、アートフォーラムあざみ野、フォーラム南太田で展示する予定です。貸出予約は3館からできます。

性暴力について考える本を展示中

作成日 09月03日 作成 フォーラム スタッフ日記 カテゴリ 情報ライブラリ
ただ今、フォーラム情報ライブラリでは「知る・考える性暴力」と題して、61冊を展示・貸出中です。

性暴力とは「同意のないすべての性的言動」のこと、重大な人権侵害です。

性暴力を受けた人の声、トラウマケア、サポーターのためのガイド、加害者についてなど幅広いテーマで展示しています。
リストは→
ネット予約にも対応しています。
    
                 

9月26日まで展示予定です。



おまけ情報
ライブラリPC横のミニミニ展示コーナーでは、オーストラリアの先住民であるアボリジニの本を展示中♪
その訳は・・・
10月11日(土)フォーラムまつりのホールイベントとして「ソウルガールズ」を上映します。オーストラリアで実在したアボリジニ初の女性ボーカルグループのお話、愛と勇気がもらえること請け合いです。迫力の歌唱シーンも必見!

詳しくは→

参加者にはドウダンツツジの苗木をプレゼント♪
横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]