保育つき講座や図書館スペースも充実。施設貸出、女性の仕事・起業支援、各種講座やイベントの開催、DVなどの問題解決をサポートする相談を行っているフォーラムです。

“ガールズ”職場体験の新規プログラムに4名がイキイキ参加 <向洋電機土木株式会社様×男女共同参画センター横浜南>



防災


スタッフ日記

最初 前のページ 1 2 次のページ 最後

アフリカのビジネスウーマンをお迎えしました!

作成日 2014年01月29日(水) 作成 フォーラム スタッフ日記 カテゴリ 日記,しごと・パソコン

昨年横浜で開催された第5回アフリカ開発会議を契機に始まった、日本とアフリカのビジネスウーマンの交流プログラム。

このたび横浜市と国際協力機構(JICA)によるツアーのなかで、アフリカ7か国(エチオピア、ガーナ、ナイジェリア、ルワンダ、マラウイ、タンザニア、南アフリカ)の
ビジネスウーマンら15名を、女性起業UPルームを拠点として支援に取り組んでいる当センターにお迎えしました。

DSCF6495.JPG
1月28日。女性起業UPルームにて。模様や色彩、ヘアスタイルに 見とれます。
館内見学では、和室で着物の着付けをされている方たち、フラワーアレンジを楽しむ方たち、生活工房でアクセサリーづくりをする方たちとフレンドリーに交流され、「シニアの女性たちが元気ですばらしい!」と連発されていました。館内ご利用のお客様も英語をぺらぺら繰り出されるのにびっくりです。ご協力ありがとうございました。


DSCF6494.JPG

起業支援担当職員と吉枝ゆき子ナビゲーター(写真右)から、センターの事業や女性の起業事例についてご紹介。アフリカのルイボスティーを販売しているたまご塾卒業生の話に「あれはほんとにからだにいいのです」と盛り上がりました。「話を聞いていていいアイデアが浮かんだので、早速 国のマネージャーにいまメールしたわ」とか。(タブレットのコンピュータをお持ちです)
日本の働く女性の賃金や、センターの収支についてもたいへん関心を持たれていました。最後に
「このセンターでは小さな子供から高齢者まで幅広く利用者に配慮され、ライフステージごとに事業が取り組まれているのですね」と。

翌29日は現場スタディーです。元町カップベイクの重野さわ子さんのお店で。
「こんな小さなお店がほかにない商品(おからのパーフェクトマフィン)を開発して売っているのか」
「国はちがっても、女性のビジネスは社会の課題をその中に含んでいるのは同じだと感動しました」

DSCF6509.JPG

最後は、コミュニティに開かれたアートスペースで絵本カフェの「と」(今井嘉江代表)に。
手作りのジンジャーレモネードをごちそうになり、作り方をくわしく聞いたり、
意見交換中にひそかに全員の似顔絵をその場で 「と」で修業中の若いアーティスト女性が描いてくれ
ひとりひとりにサプライズで手渡されました。たいへんなおもてなしです。

DSCF6518.JPG

余談ですが、写真のお帽子はナイジェリアの商工会議所の方ですが手作りだそうで、「strong women」という文字がプリントされていましたヨ。

横浜をたんのうしていただき、うれしいことでした。

さて、
このうちの何人かがそのビジネスについてプレゼンテーションされるシンポジウムが開かれます。
【参加者募集!】

日本・ アフリカ ビジネスウーマン交流 公開シンポジウム@横浜
「アフリカの輝く女性と共に成長を!」

日時:2014年2月3日(月)14:00 ~ 16:15
会場 :横浜シンポジア(横浜市中区山下町2番地 産業貿易センタービル9F)

みなさまどうぞいらしてください!
お申込み・詳細はコチラ
http://www.uproom.info/seminar-now/post_510.html

【実習日記】満員の映像サロン「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」

作成日 2014年01月24日(金) 作成 フォーラム スタッフ日記 カテゴリ くらし・自己表現,情報ライブラリ

こんにちはライブラリの実習生です!

私たち実習生は今、就労支援のプログラムに参加しています。先日フォーラムのホールで映画「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」の上映会があり、チラシ配りやブランケットの貸出など受付のお手伝いをしました。o(^-^)o

当日はなんと170名ものお客様がいらしてくださいました! 受付補助は最初はぎこちない対応になってしまっていました。(>_<) 

声かけをする際に「お席は自由席となっておりますので、ご自由にお座りください」というのは、言葉が長いのでお客様のタイミングと合わなくなってしまうため「お席はご自由となっております」と短くするなど工夫して対応しました。おかげでお客様とタイミングがうまく合うようになってうれしかったです。


チラシを配り終わった後、私たちも映画を観せていただきました。
映画を観ている途中、急に明るくなったのでどうしたのかなと思ったら、風圧でホール前方のドアが開きそうになっていました。フォーラムのスタッフが急いで立ったのを見て、「自分たちもスタッフの一員なのだから」と思い、ひし!! とっさにドアを押さえるのを手伝いに立ちました。後から就労体験のトレーナーがその行動をとてもほめてくださり、そういう気配りや、とっさの対応が大切なんだと思いました。(#^.^#)

そんなこともありながら、映画上映後にアンケートを回収する頃には自分の言葉で声掛けできるようになり、少し自然に対応出来るようになっていました。少しずつですが自分がステップアップしているのを感じられて自信につながりました。(^^)
こうしてこれからも少しずつ成長していけたらと思っています。

 

●フォーラム職員より
当日は映像サロンにたくさんのお客様のご来場をいただき、感謝申し上げます。
また、若い実習生たちを見守りくださり、ありがとうございます。2月まで、午前はライブラリで書架整理など行っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

1月22日(水)上映!! 映画「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」

作成日 2014年01月18日(土) 作成 フォーラム スタッフ日記 カテゴリ くらし・自己表現,日記
いよいよ1月22日(水)上映 700で前売券発売中!!

今日の午後、1月22日(水)にホールで上映される
映像サロン「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」の試写が
会場ホールで行われました。

当日ベストな状態で上映できるよう、プロのスタッフが
映像と音響などをチェック
試写.jpg

この映画は、3人の女性の日々の暮らしを描いた益田ミリの
人気コミック「すーちゃん」シリーズを映画化した作品。

人生も折返し地点間際?? 30代半ば等身大のヒロインたちの日常は、
ほんと「わかる~
四コマ漫画的にくすっとする場面も多く、気持ちが楽になれる反面、
仕事と結婚の間で自分の存在価値を問うてしまう憂鬱さに、癒し系だけでない、
切羽つまったせつなさも、じわ~っと心にしみる作品です

何かをあきらめることも多い人生ですが、そんな中でも地に足をつけて
生きていこうとする3人の姿と、そして今もっとも旬な女優さんたちの
演技もぜひご覧ください

今回、ご来場された方みなさまに、もれなく下の写真の
コミック版すーちゃんパンフレット差し上げま~す
P1170002.JPG
        
ネタばれ・ごめん? 中身はこんなの 

P1170003.JPG

 

最初 前のページ 1 2 次のページ 最後

バックナンバー

横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]