保育つき講座や図書館スペースも充実。施設貸出、女性の仕事・起業支援、各種講座やイベントの開催、DVなどの問題解決をサポートする相談を行っているフォーラムです。

【実施報告】5/19(土)WANシンポジウム2018@よこはま 女たちの活動が、社会を変えた。~「 待ったなし!」の市民ニーズに応えるNPO



防災


スタッフ日記

HappySongを唄おう・・「妊娠・出産準備教室」を終えて

作成日 12月26日 作成 フォーラム スタッフ日記 カテゴリ 心とからだの健康,子育て,日記,市民・NPOとの協働

秋から冬の季節をまたいで開催された「妊娠・出産準備教室」15日(土)に最終回を無事に迎えることが出来ました

様々な媒体で「妊活」が取り上げられていますが、女性だけでなくパートナーと一緒に自分たちらしい妊娠や出産にむけて、心とからだの両面からケアしながら準備をしていくという全5回の教室。
第2回目のヨガ講座や、アロマなど毎回違った形で、参加者の体と心にアプローチしました

やよいさん.JPG 最終回は1回目と同様、東戸塚で、うみと森助産院を開かれている岡村やよいさんによるお話です。
ゆったりとやわらかい雰囲気の中、数え切れないお産に立ち会ってきてさまざまな思いを感じ乗り越えてこられたパワーを感じるお話は、もう語り部の域! 参加者と同じ目線にたったお話は、じわーっと場にしみわたりました。

全ての回にペアで参加してくださっているご夫婦、今回初めて参加されたカップル、今日は女性だけの方など、最終回は車座で24人が輪になり、順番に妊娠・出産に対する思いを語ってもらいました。
車座.JPG  車座 (2).JPG

 こういう場で、自分の気持ちを話すことはとても難しいと思いますが、みなさん自分の言葉であつく語って下さいました。ゆっくり休みたい休日もきちんとパートナーと通ってくれた男性陣。妊娠や出産を家族として一緒に考えている気持ちが伝わってきました。そして女性にとってはやはり色々な複雑な思いもある中で、気持ちを話して下さり全員が自分の事のように共感し、涙と笑いがいっしょくたに。 
みんなで考えや気持ちを分かちあう場になりました。
講座終了後に、今回のハッピー
プロジェクトで
3・4回目の講師であるミムラさん(自然療法サロンテノヒラ主宰)の下のお子さん
(8ヶ月)が特別ゲストで参加。

さすが「働く母」の子ども
 自然とそうなったのですが、
輪の中をくるくる順番に抱っこ
されてもニコニコでした
あかちゃん.JPG
 
今回の講座を通して、生活習慣の変化だけでなく、気持ちの面で何か変化はあったでしょうか?
妊娠・出産は、気持ちだけの問題でなく、もちろん体のことなどとてもデリケートなこと。
時には辛い気持ちになることもあるかもしれません。でも互いに大切なパートナーと一緒に、1日1日朝が幸せに迎えられることはとても幸せなこと。家族という船ならば多少の荒波は乗り切っていけるのでは・・  今回、参加されているみなさんを見て、心からそう実感しました。

みなさん1人1人が、産む・産まないにかかわらず、それぞれの人生の歌を~前向きにおおらかに~家族と共に歌っていって欲しい・・・  そんな思いで終了した今回のハッピー・プロジェクト

フォーラムでは乳幼児のママを応援する講座を定期的に開催しています。
毎月第3水曜開催子育てしゃベリバほっとサロン
2月にはママと赤ちゃんのふれあい運動遊び などがcomming
お子さんと一緒にお気軽にご参加下さいね。 

「お互いを大事にしあうってどういうこと?」から考え始めるデートDV~フォーラムライブラリ展示

作成日 12月12日 作成 フォーラム スタッフ日記 カテゴリ 情報ライブラリ

12月のフォーラムライブラリの展示は

「お互いを大事にしあうってどういうこと?」~デートDVを知るための本
です。

「デートDVとか聞くけど、実際どうゆーこと?」

★他の人と仲良くしてるとイライラしてあたられる・あたる。

  ★ケータイを勝手にチェックされる・する。

    ★セックスのとき、避妊に協力してくれない・しない。

 

これって、もしかして、“デートDV”されている・しているかも・・・。

 

もっと知りたい!→ 

デートDVピースプロジェクトのご応募は→


本のリストは→






 

 

 

ちょこっとクリスマス気分

フォーラムライブラリには本のミニ展示スペースがPC周りに3箇所あります。

その季節やニュースにあった本をスピーディな対応で展示する、来館してのお楽しみコーナーです。

今回はクリスマシー(クリスマス気分)な展示をご紹介

師走初めはペアマッサージでほっこりoO

作成日 12月07日 作成 フォーラム スタッフ日記 カテゴリ 心とからだの健康,子育て,日記,市民・NPOとの協働
  10月開講した妊娠・出産準備教室の3・4回目が11月17日と12月1日の土曜日に開催されました。
どちらも行楽日和Undecidedのよいお天気でしたが、大勢の方にペアでご参加いただけました 

今回の講師、自然療法サロン・テノヒラを主宰されているミムラさんは、フォーラムの女性起業家たまご塾の第四期生で、現在女性起業家として各セミナーなどでも活躍中。アロマやハーブのイメージそのまんま!のナチュラルさと、起業家らしいきりっとした雰囲気をあわせもった方。
三村さん.jpg  講義中.JPG
 2人の男の子のママでもあるミムラさん。飾らないナチュラルさが素敵な方です。  自己紹介もかねて、好きな花、飲みもの、スポーツ、体の場所などを聞くうちに、場が和んでいくのがわかります。 
自分のココロとカラダが感じる”心地よさのアンテナ”をとても大切にしていて、そのぶれない感覚にもとづいたトークは、説得力大。普段アロマとは縁のなさそうな男性陣も興味しんしんの面持ちデス。

意識しないと私たちの回りは、添加物や化学的なものに囲まれています。
ファーストフードやレトルト食品、薬やシャンプーなど、何気なく使っていたり、食べていたりするものに、実は体に良くないものが一杯はいっていることも。
わかっていても、忙しい毎日を送る中で、便利だったり、手頃だったりで、なかなか“えいっ”ってやめられない。今回のこの講座を通して伝えたいことの一つは、
妊娠・出産・育児期間は、そんな生活をリセットできるチャンスだということ。
食べ物や薬など体に使用するものは、否がおうでも胎児に影響を及ぼすものだから、出来るだけ安全なものを取り入れたいし、自分の好きな香りでココロも癒されたい。ミムラ家の庭のローズマリーの葉の匂いを嗅いだり、オリジナルブレンドのお茶を頂いたりしながら、日々の暮らしの中に自然素材のものやハーブを取り入れるヒントを教わりました。

12月1日の第4回目は、簡単にできるセルフリフレとペアハンドマッサージ
イランイラン、ゼラニウム、ベルガモットなどの精油を使ったミムラさんお手製のマッサージオイルの香りが部屋にただよい本気モードアップ
ペアマッサージ.JPG
ペアで向かい合って、互いにハンドマッサージ中。
お互い凝ってるところや、痛いところなど確認しながら、ほぐし中。

DSC02813.JPG
ミムラさんも中に入って、自ら相手役に。参加者1人1人のマッサージの様子をチェックしていきます。特に男性はパソコン等で肩から腕にかけてコリを感じている人が多いよう。 普段話さないパートナーの凝りや疲れなども、マッサージをとおして伝わりました。

足のセルフリフレと腕のペアマッサージで、みなさん来た時よりも足取りも軽やか?になって、終了
今回のハッピープロジェクトによる講座は、次回12月15日(土)で最終です。(第1回目の様子 第2回目の様子←各回のスタッフブログへ)
最終回のテーマは、新しい家族を迎える前に考えておきたいこと~どこで産む?どう産む?で東戸塚で、うみと森助産院を開院されている助産師の岡村さんによるお話です。

若干名でしたら、ご参加いただけますので、お気軽にお問い合わせくださいね。妊娠・出産準備教室
横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]