保育つき講座や図書館スペースも充実。施設貸出、女性の仕事・起業支援、各種講座やイベントの開催、DVなどの問題解決をサポートする相談を行っているフォーラムです。

【実施報告】5/19(土)WANシンポジウム2018@よこはま 女たちの活動が、社会を変えた。~「 待ったなし!」の市民ニーズに応えるNPO



防災


スタッフ日記

最初 前のページ 1 2 次のページ 最後

パパ工房プロジェクト第4弾~パパと作って遊んでスキンシップ!開催

作成日 11月17日 作成 フォーラム スタッフ日記 カテゴリ くらし・自己表現,子育て,日記
「パパ工房プロジェクト」は、日ごろ忙しいパパだけど、もっと子どもとのくらしを楽しもう!をモットーに、クッキング3回、遊び2回の全5回のパパのためのプロジェクトです。

11月10日(土)、第4回目「パパと作って遊んでスキンシップ!」が開催されました。講師は、後藤貞子さん。
後藤さんは、民間保育園、市立保育園の保育士、園長を経て、現在は地域でのボランティア活動、港南台子育て支援ファシリテーター、横浜市関係や民間保育園研修企画実施などや、関東学院大学人間環境学部で「乳児保育」の非常勤講師をされていらっしゃる、子育てのベテラン先生です。

まず最初に、ちょこっとお勉強。
ぱぱと作って       
「子どもは大人に生命を守られ、愛され信頼され、情緒が安定していきます。
乳幼児期は、生涯にわたる「生きる力」の基礎が培われる時期。
人と関わるここちよさを感じることが、とても大切!」など、
長年の保育士としてのキャリアをお持ちの後藤さんならではのお話に、
パパたちも、うなづきながらじっくり聞いていました。

今回は、身近な材料でオモチャを作って遊ぼう!がテーマ。
ハンドクリームの空き容器や、ペットボトル、そしてパパやママ、
お子さんの写真持参での参加でした。
まずは、パパやママと、子どもの写真を容器のふたの裏と底に貼り、
容器の周りを、かわいい布で飾ります。
 パパと作って218        230    
   厚紙で、型紙をとって・・・ ふたをクルックルッと開けると、          
   なかには、大好きなパパの写真とワタシの写真が・・・
   ちょっとしたことだけど、子どもたちは大喜び!
    
次は、ボーリング用のペットボトル6本を、飾り付けしました。
                 
281
ボーリング遊びをする前に、パパのお膝に乗っかって、準備体操。

286
みんなで、ボーリング大会のはじまりはじまり!
パパたちも本気で、大盛り上がり!全部たおしたら、ハイタッチしようネ!

296   295                             
次はパパの番。 み~んな、集まって!  パパの応援しよう!
ペットボトル6本をならべるパパたちも、
久しぶりに童心にかえって、さわやかな雰囲気でした。

318
最後は、輪になって歌をうたって終わり。

2時間という長丁場でしたが、
途切れることのない子どもたちの集中力に、
パパたちもうれしそうでした。

「子どもたちのそれぞれの年齢にあった子育て、
お金をかけるのではなく、愛をかける子育てが大事ですよ~。」
という後藤さんの言葉に、忘れかけていたなにかを、
ふと思い出させてくれた「パパ工房」でした。

次回は、12月1日(土)フォーラム2階生活工房で、
「ビストロパパの作ってみよう!パパごはん」です。
今年度最後の「パパ工房」になります。

パパの後片づけタイムに、1階ライブラリのスタッフが、
絵本の読み聞かせに来てくれますよ~。
お楽しみに!

1回ごとの参加も受付けていますので、
まだ、ご参加されていない方は、この機会にぜひ! 参加をお待ちしています






*妊娠・出産準備教室*2回目はペアでほっとヨガ♪

作成日 11月15日 作成 フォーラム スタッフ日記 カテゴリ くらし・自己表現,心とからだの健康,日記,市民・NPOとの協働

先週、某芸能人の出産が話題に!
妊娠中から出産までの様子がTVで放映されていてついついガン見っ
色々な意見はあると思うけど、とにかく赤ちゃんが無事に産まれて 、
“よかった~”  
そんな中、フォーラムで開講中の「妊娠・出産準備教室」~ココロの準備とからだ作り~ は「授かる・産む・育む」をサポートして、家族の幸せを応援することをミッションとしたWomen`s Happy Projectフォーラムとのコラボ企画。

一回目は戸塚で“うみと森助産院”を開院されている助産師の岡村やよいさんの、お話でした。⇒ここから
講座から3週間たって・・・生活習慣や食べ物を見直し、体調もよくなったうれしいお声も
2回目の講座はパートナーとのペアヨガで体や自律神経のバランスをとりホルモンUP 講師はバース・クリエーターHiloさんこと島田洋江さん。ヨガを通して、お産の素晴らしさを伝えたり、誰もがもともともっている産む力を引き出せるよう、イベントや助産院などのレッスンを通して伝えています。

hiloさん.JPG  HILO&MIMURA.JPG
海のようなおおらかなパワーを感じるHiloさん  次回の講師ミムラさんと。

ペアで向かい合って座ります。今日は夫や母親と参加された12組24人のみなさんの参加のため、すでに会場の熱気はムンムン
やっぱり「からだ固っ」の男性陣ですが(スミマセン)、少しずつリラックスしてヨガを楽しむ雰囲気に。
 瞑想.JPG  のび.jpg
背中をとおして相手の鼓動が。  全身おもいっきりのびっ


なんと講座の後半には。。
前屈.jpg
すごい!(^^)v かも・・・

みなさん、じんわりと汗もかいて、来られた時より表情もきらり輝いてましたよ~
終わった後の感想で多かったのは、男女問わず『久しぶりに夫婦でリラックスできました!』
中でも印象的なHAPPYコメントは『夫の体温を感じ幸せだなあと思い、涙が出てきた・・』というもの。うっ、うらやましいっ~。 みなさん素敵な感想をありがとうございます

次回は、11/17(土)セラピストのミムラさんによるハーブ&アロマ教室。ミムラさんは、起業UPルームのたまご塾の卒業生で、自然療法サロンテノヒラを主宰し、女性起業家としてセミナーなどでも活躍中。
“ペアだけでなくせっかくだから男性・女性それぞれに分かれて交流するのもいいかも・・・” そんなミムラさんの思いが、どんな形になるかは土曜日のおたのしみ

残り3回ですが、今からでも参加できますので、ぜひぜひお気軽にお問い合わせくださいね。
「妊娠・出産準備教室」~ココロの準備とからだ作り~

「なくそう!DV」に役立つ本の展示

作成日 11月13日 作成 フォーラム スタッフ日記 カテゴリ 情報ライブラリ
11月のフォーラム情報ライブラリの展示スペースは
『フォーラムの相談室が選んだDV(ドメスティックバイオレンス)の資料』の展示です。
DVは配偶者等からの暴力のことです。
詳しくはチェックリストをご覧下さい。
選書リストはこちらから→ 






パープルリボンは女性に対する暴力をなくそうキャンペーンの象徴です

12月5日まで展示を行っています。DVで悩んでいる方、身近にそういう人がいる方、
親のDVを見て育った方、DV被害者のサポーターの方、DVを知りたい方・・・。ぜひ、
資料を活用ください。

DVについての電話相談窓口があります
→ 
最初 前のページ 1 2 次のページ 最後
横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]