保育つき講座や図書館スペースも充実。施設貸出、女性の仕事・起業支援、各種講座やイベントの開催、DVなどの問題解決をサポートする相談を行っているフォーラムです。

【実施報告】5/19(土)WANシンポジウム2018@よこはま 女たちの活動が、社会を変えた。~「 待ったなし!」の市民ニーズに応えるNPO



防災


スタッフ日記

11/10 「パープルダイヤル」実施から何が見えたか?実施報告

作成日 12月13日 作成 フォーラム スタッフ日記 カテゴリ 女性への暴力

もう12月になってしまいましたが・・・

毎年11月12日~25日は「女性に対する暴力をなくそう運動週間」となっています。

この運動にちなんで、フォーラムでは11月10日にホールイベント

「『パープルダイヤル』実施から何が見えたか?」を実施しました。

 

そもそも「パープルダイヤル」って??


「パープルダイヤル」は今年の2月8日~3月27日まで内閣府と民間支援団体協働で実施された全国24時間DV・性暴力相談フリーダイヤルです。

女性に対する暴力防止運動のイメージカラーの「パープル」と電話の「ダイヤル」
から名づけられました。
ゆうかさんのCMの反響が大きく、このホットラインには全国から約2万件の相談がありました
このフリーダイヤルは現在も民間団体によって「パープルホットライン」として継続されています。

 

イベントでは、長年国によるDV・性暴力相談フリーダイヤルの実施を呼びかけてきた近藤 恵子さん(NPO法人 全国女性シェルターネット 共同代表)、「パープルダイヤル」実施に最初から最後まで関わった川喜田 好恵さん(フェミニストカウンセラー)、急性期相談の対応をされた平川 和子さん(東京フェミニストセラピィセンター所長)から
日本のDV・性暴力の実態についてお話を聞くことができました
 
約2万件の相談に関して、講師の方々からは

「私が苦しかったのはこれ=暴力だったんだ」と、
苦しんでいる人がたくさん相談につながったこと

またこの相談電話は、当事者の皆さんの長年の闘いがあってからこそ実現したこと

が語られ、参加者の皆さんは講師の方々の被害を受けた当事者を尊重したメッセージに励まされたようです


 そして折しも、この「パープルダイヤル」実施期間中に起こった3.11・・・

「阪神淡路の時のことを思い出してしまった・・・」という方からの相談が多く寄せられたとのことでした。
パネルディスカッションでは、DV被害者と被災者は、自分は悪くないのに長きに渡り苦しんでいるという意味で重なることが話されました。

 

 また、皆さんに暴力をなくすためにできることについて聞いてみたところ、

     まずは職場・家族の中で伝えていく

     予防のためのプログラムを実施する

     二次被害(当事者を傷つけること)にならないよう、言葉や対応に気をつける

と、皆さんとても真剣に答えてくださいました。

 

ひとりひとりが身近なところから始めることで、暴力を減らし、生まない社会になることを願って・・・

 

改めて、この場を借りてこのイベントに様々な形でお力添えくださった皆さんに感謝申し上げます。
皆様本当にありがとうございました

 

 

 

 

 

“料理力は仕事力!!”~ビストロパパのパパ料理教室開催~

作成日 12月06日 作成 フォーラム スタッフ日記 カテゴリ くらし・自己表現,心とからだの健康,子育て,日記
フォーラムで開催される「男の料理教室」は、毎回大人気!
幅広い年代の男性が、しごとや妊娠中の妻のサポートのために
また家族や自分自身の健康管理や病中の介護などを目的として、
参加して下さっています。
実は、男性の料理は、休日の趣味的なものから、“家事の自立”的な意識に
変化しているのが、最近の参加者アンケートなどからも伺えるんです。

さて、11月27日の日曜日、ビストロパパの料理教室が生活工房で開催!
今回講師のパパ料理研究家 滝村雅晴さんは
「家族の笑顔のために料理をつくるパパ増やすことをミッション
として活動中。旬の身近な材料を使い簡単でしかも美味しい“パパ料理”を
提案しています。

もともとビジネスマンの滝村さんの考える男の料理とは?
“料理力は仕事力!!” 
全体の段取りや、効率のよい手順、完成イメージが重要なことなど、
ビジネスにたとえながら、料理のデモストレーションを行います。


今回のメニューは、
白菜と豚バラの煮もの、きのこの炊き込みご飯、フルーツポンチ
の3品。

本当にパパっとできる易しいメニューですが、出汁の取り方、
お米の洗い方や美味しい炊き方など、料理のツボは
きっちり抑えているところが、パパ料理の神髄。
滝村さんのデモのあと、BGMのサザンが流れる中
パパたちも班の中で役割分担しながら手際良く料理。
なんっとデモ終了から、30分ほどで完成!!


今回、お子さんづれのパパ参加者も多く、子どもの部屋に
預けていたお子さんをピックアップして
みんな、食卓へ。担当の手製ランチョンマットで
生活工房はビストロ「フォーラム」に大変身!!

ちょっとだけ緊張ムードのパパたちも、お子さんと一緒だと
リラックスムード 
   
 みているだけで、ほっこり~ パパいい表情です。  「パパ~ おかわり!!」

もちろん作るだけでなく、後かたずけも大きな仕事ですよね~
こちらもみなさん、ささっと手際よく終わらせます。
作る姿もそうですが、かたづける姿もかっこよし
滝村さん自ら、率先して洗いもの中。 仕事のできる男性は料理も上手?

今回のパパごはん講座、参加者のほとんどがなんとママの申込み
そして、小さなお子様の保育もあったので、
たまには自分の時間もほしいママにとっては、
一石二鳥!! いいことづくめですね。

きっと、家族の笑顔のために、これからも美味しいパパごはんを
作ってくれるはず・・・です

滝村さんも参加されているファザーリングジャパンでは
パパ向け講座や企画を、様々な視点で展開しています。
パパ改造計画中のみなさま、ぜひHPをチェックしてみて下さいね
横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]