保育つき講座や図書館スペースも充実。施設貸出、女性の仕事・起業支援、各種講座やイベントの開催、DVなどの問題解決をサポートする相談を行っているフォーラムです。

【実施報告】5/19(土)WANシンポジウム2018@よこはま 女たちの活動が、社会を変えた。~「 待ったなし!」の市民ニーズに応えるNPO



防災


スタッフ日記

相談室リーフレットリニューアル!

作成日 09月28日 作成 フォーラム スタッフ日記 カテゴリ 相談室
相談室からこんにちは


陽射しの色や風の匂いが
途端に秋めきましたね


さて、今日は
相談室より
リーフレットリニューアルのお知らせ
です


さまざまなご年代の
さまざまなお困りごとを抱えていらっしゃる方々に
もっと相談室を身近に感じていただけるといいな・・・
という想いを込めて、作成しました。


↑クリックで全面のPDFが開きます


実物は、両面刷りの三つ折りリーフレットです。
フォーラムにお越しの際は、ぜひお手にとってご覧くださいね


そして必要な時にはいつでも
お電話お待ちしております


心とからだと生き方の電話相談センター
      045-871-8080
毎日9:00~16:00(第4木曜日を除く)
加えて月・金曜日は18:00~20:00(日祝日を除く)

~関わったすべての人が幸せでありますように~虹の伝え人まっくすとともに描く筆ことば

作成日 09月12日 作成 フォーラム スタッフ日記 カテゴリ くらし・自己表現,日記,市民・NPOとの協働

毎年恒例の、秋のフォーラムまつり。
今秋は10月30日(日)に開催されます~

フォーラムまつりのチラシは9月中旬よりフォーラム3館、JR・地下鉄駅構内、各公共施設、横浜銀行などで配布致します!
ぜひ手にとってご覧くださいね
110907_表紙縮小.jpg  


そのまつりの当日に開催される講座の一つ、
虹の伝え人 書道家まっくすと共に描く筆ことば
の申込が9月13日(水)からスタートします!!

普段気持ちを伝えるのに、書くより
指でうつ場面が多くなった今。

そんな時代に筆で想いを描き伝える、
一見イマドキの風貌の青年。

27歳の書道家、虹の伝え人(びと)まっくすの原動力は
「誰かの喜ぶ顔をみたい・・・」。image.jpg


その思いを胸に、日本を、世界をわたり歩いてひたすらにまっすぐな言葉を描き人々の心を動かし各地で感動を生んだ様子が、フジテレビの1時間ドキュメンタリ番組「NONFIX」で紹介されました。
現在、こどもには自由な書を、大人にはデザイン書道を教える書道教室を開催、「あなたを見て閃くちょっとだけいい言葉書きます」という活動などでも活躍中。

 

習字は大嫌いだったはず。しかし何故か今は字を書いている。

字を書いて、それで飯を喰っている。

字を書くことで、生きている。
 (まっくすのHPより)

まっくす作品.jpg


そんなまっくすのパフォーマンスを
見て、聞いて、感じた後、
身近な家族や、友人、恋人に普段つたえられない
自分の思いを筆言葉にして描いてみます。
筆ペンを使った簡易筆文字講座ですが、
きっと特別な時間が体験できるはず

私自身、幼い頃、習っていた書道ですが、
今では祝儀袋などの表書ぐらいしか
筆を持つ機会がありません
硯を摺る行為や、墨汁の匂いなど、
たまに懐かしく感じることがあります。
なので当日がとっても楽しみ

ぜひ、まつりの賑わいの中、まっくすとともに
自由なスタイルであなたらしい文字を
描いてみませんか?

申込はこちらから9月13日(水)~
         

電話 090-5505-3940 (charming school)
メール charmingschool88@gmail.com  
横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]