保育つき講座や図書館スペースも充実。施設貸出、女性の仕事・起業支援、各種講座やイベントの開催、DVなどの問題解決をサポートする相談を行っているフォーラムです。

“ガールズ”職場体験の新規プログラムに4名がイキイキ参加 <向洋電機土木株式会社様×男女共同参画センター横浜南>



防災


スタッフ日記

~ママのしゃべり場♪ 子どもの遊び場~ 子育ておしゃべりサロン

作成日 2010年12月27日(月) 作成 フォーラム スタッフ日記 カテゴリ 心とからだの健康,子育て,相談室

様々な悩みを、その当事者でもあるグループが進行役を

つとめて、相談に対応するなかまの相談


その中で、子育て先輩ママゆめこびとスタッフが自分の経験をもとに、
参加者の悩みに寄り添って、相談にのったりアドバイスをしてくれる、
『子育ておしゃべりサロン』は地域の子育てママには頼りになるしゃべり場的存在
毎回子育て中のママと赤ちゃんでにぎわっています。

12月の開催日は好天に恵まれ、あたたかい陽射しが差し込む和室に
6組のママ&赤ちゃんが集合。
受付が終わると同時に、赤ちゃんたちは、早速遊びモード全開
子ども.JPG
畳なので、寝そべったり、ハイハイしたり、自由自在。
お友だちの存在を気にしつつも気に入ったオモチャを前に
自分のスペースを確保!! スタッフさん相手に、普段とちょっと違う?
空気にすっかり馴染んでいます。
フワフワの綿毛のような赤ちゃんの笑顔に、すっかり癒しモードに。。。

赤ちゃん達が見渡せる反対側の和室で、ママたちのおしゃべりにも
花が咲いていました
相談会.JPG

今回おもに話題に出たテーマは、

“食べることについて”、、、食育の問題です

「なかなか、量をたべてくれない。。」

「パンが好きで、ご飯を食べてくれない」

「野菜が大嫌い」

「離乳食、みんなはどんなもの作っているの?」
「食事のしつけをしているのに、祖父母が甘いものを
食べさせて困っている

進行役である、ゆめこびとのSさんは、参加者の皆さん全員が
話できるように、意見を聞いたり、展開を促したり、、、
基本的には、聞き役に回って、周りの参加者同士で情報交換できるよう
絶妙な間合いで、優しく導きつつ、アドバイスをしてくれます。
それが自然で、場も穏やかながら、熱気もあって皆さん
とってもいい感じ。
全景.JPG

10時に始まった会も、話が盛り上がってあっというまに11時半前に。
赤ちゃん達も「ママ~とぐずってくる限界タイムで、そろそろお開きに

今回、話を聞いてみて、特に感じたのは、参加者の皆さんが
ほんとにイキイキと前向きに子育てしているなーということ。 

毎回のテーマは、もちろん食事だけでなく、しつけ、トイレトレーニング、
予防接種、ならし保育、地元の病院、保育園、幼稚園情報
姑の関係(団塊世代の親子関係が少し分かった気がします)、
男の子と女の子の育て方(身体の違いで)などなど、
色々な悩みがテーマにあがります。 

そういった時「ウチはこうしているよ~ 
      「上の子のときは、こうだったよ

というリアルアドバイスはもちろんのこと、子育てそのものの考え方というか、
ある程度の大雑把感も大事だよという、2人目ママさんの意見を聞いたりして、
今より楽ぅ~に子育てを考えられるようになれるかも

3月までは月に1回第3金曜に開催していますので、初めての方も、
ママのしゃべり場でおもいっきり、おしゃべりしてみませんか
(詳しくはコチラから)

天然色の3Dアート ~パソコンアート展

作成日 2010年12月06日(月) 作成 フォーラム スタッフ日記 カテゴリ くらし・自己表現,日記,市民・NPOとの協働

日頃、フォーラムを利用している市民グループのみなさんの
創作活動の発表の場として提供している生活工房のミニギャラリー。
今月1日から7日まで開催中の 
パソコンアート展 をご案内します。


       

一眼レフのデジカメを使い、 接写モードで、自然の草花がもつ
みずみずしい生命力と天然色の美しさを捉えた写真たち。

     

 わたぼうし

 ニゲラ

 

散歩の途中などで、眼に入ってきた自然の風景を瞬間のひらめき
撮影されているそう。

それらの写真をパソコンに取り込み、フォトショップというソフトを使い、
花、茎、葉の部分をひとつひとつ丁寧に切り取る作業をPC上で行い、
さらに背景を加工した、大変手の込んだ作品です。

中でも特に色彩の美しいのが、薔薇の作品です。

   
 一輪の薔薇に見えますが、花・葉・茎・
つぼみと組み合わせて創られています。
 

花びらの1枚1枚、茎の形、綿毛のひとつひとつの輪郭を
丁寧に切り取っていく、 手の込んだ作業を繰り返して
創られた作品の立体感は、まるで3D画像。  
自然の美しさが凝縮されたような鮮やかな色彩作品は
気持ちのよどみも一掃してくれるよう。

パソコンアート展は明日7日(火曜)の12:00まで開催中。

次回のミニギャラリーはサンフォーカス'94 写真展 が 12日から1週間開催されます。
予約は不要で入場無料ですので、ぜひお気軽にお立ち寄り下さいませ。

年末のあわただしい毎日ですが、美しい絵画や写真などをゆったりと観て
ココロに、たっぷり栄養補給をしてみませんか  

フォーラムでのインターンシップ体験

作成日 2010年12月01日(水) 作成 フォーラム スタッフ日記 カテゴリ 日記
24日(水)にも、体験記を書いてくださった、
isb公共未来塾のインターンシップ生、金澤さんに、
5日間のインターンシップの感想を書いていただきました

ありがとうございます。
また、フォーラムをご利用くださいね~!
-------------------------------------

11月18日から今日30日まで、週に1~2日と短い期間ではありますが
フォーラムでインターンシップ体験をさせていただきました

今回、公共未来塾から、社会起業家育成プログラムの一環で
参加させていただき、戸塚も初めてならフォーラムも初めて訪れましたが、
その充実ぶりにまずは驚きました。

わたしの個人的なケースで恐縮ですが、
公的機関といえば、転入転出の手続きや公的な書類の受取りなど
事務的な利用でのご縁しか無かったからです。
「今まで知らなくてもったいなかったなぁ」というのが正直な感想です

フォーラム全館で女性のサポートを
たいへん幅広く提供されていることがよくわかりました。

とからだと生き方の総合相談
電話で気軽に相談できるシステム、ケースによっては個別面談も。
相談室は23年前に建てられたとは思えない癒しの空間で、
心から安らげるよう、細部まで配慮がなされています。

こころとからだのワークショップ
今回は『女性のがん 手術後のリハビリ』に参加。
つらい症状がらくになることはもちろんですが
同じ思いを共有できる場があることは、どれほど心強いでしょう。

女性の仕事を応援する各種プログラム
今回は「しごとステーション」パンフレットを作成させていただきました。
さらに『2時間でできるビジネスブログ』講座に参加。
ビジネスの最初は不安だらけですが、そこを初歩の初歩からサポート
ネットや本ではわかりにくいことも、直接、講師に質問できる場があります。

とても使いやすいライブラリー
書籍の選定や配置自体も角度があり、たいへん面白いのですが
スタッフのかたが作りで展示されている書籍紹介が素晴らしく
「読んでみたい~」とさらに関心が深まりました。

まだまだたくさんの特色と工夫があり、
たくさんの方に知っていただきたいなぁと感じました。
・・・とフォーラム訪問レポートのようになってしまいましたので
社会起業家としての思いを少しだけ綴らせてくださいね。

現在、わたしは、市内で鍼灸と心理カウンセリングの施設を開業しております。
カラダからのアプローチとココロからのアプローチを掛け合わせること
お互いがお互いを癒しあう場作り

そうした活動をコツコツとですが進めております。

将来的に、女性が安心できるフォーラムのような場所を
地域につくっていけたらなぁと考えております。

女性が横にも縦にもつながっていくことで、
本人がまだ気づいていない力を発揮してゆくことで、
さまざまな社会的な課題を解決していける 
のではないかと感じています。

今回、インターンで体験させていただいたことの一つ一つが
わたしにとって、大切なヒントとなりました。
お忙しい中、受け入れをしてくださったフォーラムの皆様に
深く感謝しております。ありがとうございました

金澤礼子 
ブログをこちらで書いております  ⇒ 樂庵 

バックナンバー

横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]