保育つき講座や図書館スペースも充実。施設貸出、女性の仕事・起業支援、各種講座やイベントの開催、DVなどの問題解決をサポートする相談を行っているフォーラムです。

【実施報告】5/19(土)WANシンポジウム2018@よこはま 女たちの活動が、社会を変えた。~「 待ったなし!」の市民ニーズに応えるNPO



防災


スタッフ日記

最初 前のページ 1 2 次のページ 最後

おかいこさん!

作成日 05月29日 作成 フォーラム スタッフ日記 カテゴリ くらし・自己表現,日記
外は雨模様の1日Tongue outフォーラム2階の生活工房は今日もいろいろな手仕事をする方々で賑わっております。そんな中、カイコから絹糸をとっているグループ「あんちゃん」の姿を発見しました。
数日前に、カイコを分けてくれるという話があり、急遽ネットKissで糸の取り方を調べたそうで、さっそく挑戦です。
絹糸を取るためには繭を丸ごと茹でます。その繭を歯ブラシで軽くこすると、あら不思議、糸が引っかかります。それを「かせとり棒」とよばれる器具で巻き取っていきます。繭は1本の糸からできているそうで、それを器用に「かせとり棒」に巻いていきます。
生活工房にはそんな道具もちゃんと揃っていました。おかいこさんの写真
そして細い糸をよりあわせ、このままの色もいいな、染めるのも楽しいな・・と思案の最中ですCool繭は羽化してしまうと絹糸にはなりません。切れてしまうので今度は真綿になるのだそうです。今しかできない糸取り作業・・さてさて、どんな作品に仕上がるのか楽しみですSurprisedおかいこさん・あんちゃん
写真は「あんちゃん」の(自称?)美人四姉妹!小平さん、若山さん、塩田さん、渋谷さんです。

こんなの作ったよ!!

作成日 05月26日 作成 フォーラム スタッフ日記 カテゴリ くらし・自己表現,子育て,市民・NPOとの協働
5月23日(土)、「市民・NPOがつくる男女共同参画事業」の中のひとつ、
NPO法人おもしろ科学たんけん工房さんによる「おもしろ科学体験塾in戸塚」が行われました。

今回は「太陽熱で回る風車を作ろう!」でした。Undecided

まずは、指導員の岩瀬さんから「どうして春夏秋冬の四季があるのか?」、「太陽と地球の位置関係は?」
といったお話がありました。



子どもたち、真剣に聞いています。            
                                        

その後、早速工作開始。
みんな夢中になって制作中。かなり細かい作業もあり、苦労したところも・・・                       


やった~!!完成!





「うまくまわるかなぁ?」と、特別にテラスに出て実験しました。
ペットボトルの下、黒い紙が張ってあるところで太陽熱に暖められた空気が上昇し、
上にある風車を回します。

当日はとてもいいお天気!Undecided
くるくると風車はよく回ってくれました。Surprised

子どもたちの笑顔と風車がキラキラ輝いた一日でした~。






女性のための心のアート「私の声力」終了!

作成日 05月20日 作成 フォーラム スタッフ日記 カテゴリ くらし・自己表現,心とからだの健康,日記
少し前になってしまいますが、5月16日(土)に講座「私の声力」が終了しました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございましたSurprised


この講座は4月から5月にかけて4回実施してきました。

毎回30~40分かけて腹式呼吸を行い、十分にリラックスした後、みんなで声を出していきます。

今回面白かったのは、皆さんご存じの「赤とんぼ」をいろいろな人になりきって歌うワークです。

幼稚園児風、コーラス部風、声楽家風、宝塚風などさまざまなキャラクターが登場。
盛り上がりました!!


講師の佐藤慶子さん曰く、

「“声を出す”ことは自己表現でもあります。でもすぐに自分を表現するのは難しいですね。ですので、今回は分かり易くパターンをつけてみました。歌を歌う時も、話をする時も、自分のその時の気持ちを少し入れて歌ったり話したりしてみると良いですね。届けたい相手に届けたい気持ちが伝わります。」

う~ん、なるほど・・・
歌を聴いて元気が出てくるのは、歌い手の気持ちが伝わってくるから・・・
まさに“声力”の威力なんですね!


ご参加してくださった皆さんのご感想もご紹介しましょう!


Cool 思いきり声を出すいい機会でした。声を出すだけでスッキリするんだなぁ、と思いました。

Cool 4回、楽しく受講させて頂き、ありがとうございました!!
   自分の心がごちゃごちゃしている時でも、ここで声を出して、みなさんのあったかい声力に
   心を癒され、元気にさせていただきました。
   先生の“自分のペースで、分からないところがあってもいい”と言って下さることが、
   どんな自分でもいいんだと思わせてくれてうれしかったです。



最後に、講師の佐藤さんを交えて記念写真です。Laughing 

         



最終回、参加者一人ひとりの質問に丁寧に答えてくださった佐藤さん、ありがとうございました!!




    



最初 前のページ 1 2 次のページ 最後
横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]