女性の仕事・起業・心とからだの健康支援・DV相談・セクハラなど性差別の申出・パソコン講座、子育て支援等の事業、施設貸出を行っている横浜市の男女共同参画センターです。

10年目のバトン~チャリティセミナー「ミスが減る!一歩先行く仕事術」



防災


7月~生活工房の貸切利用日が増えます

2017年7月利用分より、フォーラム南太田「生活工房」では、貸切利用日が増えます。
近年、個人利用日に多人数でのグループ利用が増加し、共用での場の利用にご不便をおかけしていました。
ひきつづき、多様な暮しの創造活動に、快適にご利用いただけるよう努めてまいります。


*2017年4月の申込み受付分(7月・6月利用分)から下記のように変わります。申込方法にご注意ください。
申込みの際に必要な「はまっこカード」をお持ちでないグループ様は、この機会に申請されることをおすすめします。

≪2017年7月からの生活工房の利用区分と申込≫

 

曜日・時間帯

申込方法

貸切利用

月・火・木・金・土・日曜 / 午前・午後
とすべての曜日の夜間


7月の抽選申込みは4/1から開始となります。
横浜市市民利用施設予約システムをご利用ください。


個人利用

 水曜日 / 9:00~17:00


利用日の2ヶ月前の同日から(同日が休館日の場合は、前倒し)
フォーラム南太田へ電話(045-714-5911)か来館で。
*当日は空きがあれば受け付けます。




≪2017年6月までの生活工房の利用区分と申込≫
 

曜日・時間帯

申込方法

貸切利用

火・木・土・日曜 / 午前・午後
とすべての曜日の夜間


3ヵ月前から抽選申込を受け付けます。
横浜市市民利用施設予約システム をご利用ください。


個人利用

 月・水・金曜日 / 9:00~17:00


利用日の2ヶ月前の同日から(同日が休館日の場合は、前倒し)
フォーラム南太田へ電話(045-714-5911)か来館で。
*当日は空きがあれば受け付けます。




◆個人利用のご案内◆*2017年4月申込み受付分(6月利用分)より
・個人利用の時間帯は他の団体や個人の方と共用になります。大人数での占有はできません。
他の団体との共用が難しい内容の場合は、人数に依らず貸切利用での活動をお願いします。
・原則予約を優先で、当日空きがあれば当日利用もできます。
・予約は月1回(利用日以降、空きがあれば再度予約可)
・1グループ6名まで。ご利用前に事務室にて利用料をお支払ください。

・予約時に活動内容を伺い テーブル・調理台を割り振ります。
・駐車場は、個人利用の場合、当日空きがあれば利用できます。事前予約は承っておりません。



●その他、詳細は問い合わせください●
男女共同参画センター横浜南(フォーラム南太田)電話:045-714-5911 



横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]