カフェやミニギャラリーがあります。施設貸出、女性の仕事、男女の子育てや心とからだの健康づくりなどを応援する講座やイベントを開催しているフォーラム南太田です。

“ガールズ”職場体験の新規プログラムに4名がイキイキ参加 <向洋電機土木株式会社様×男女共同参画センター横浜南>



防災


スタッフ日記

♡「おしゃべり ハンドメイドの会」初開催日記

作成日 2016年09月16日(金) 作成 フォーラム南太田 スタッフ日記 カテゴリ くらし・自己表現,日記

916日(金)
おしゃべりハンドメイドの会を初開催! 
お初にもかかわらず、10名を超える、さまざまな世代の方が
チラシや口コミで、参加してくれました。
(写真左:本日の世話人kさん) 



今日みんなで作ったのは、アクリル毛糸のこんなかわいいスポンジ。
いわゆるアクリルたわしですね。

(今回の参加者さんの作品です)

 

作りやすいように、手順ごとに色を変えた出来上がりまでの
プロセス実物と手順メモを世話人さんがご用意くださいました。


おしゃべりハンドメイドの会は、手作りを通じて
ゆるやかに交流の場をつくろうという試みです。
手作り講座ではありませんが、毎回、ちょこっとした小物を
作れるように、世話人さんが準備しています。

世話人として、自慢の手作りを披露してくださったり
ちょこっと伝授してくださるのは、手作り大好き、おしゃべりも好き・・という
地元のシニア女性のみなさん・・・が順番に。
毎月、世話人さんが変わるので、手作り体験の中身も変わります。





初心者といいつつも、お上手な方がたくさんで… 

(参加者さん2人の作品)

 

参加者さん同士で教えあいながら、終始楽しく和やかな雰囲気の会となりました。



今後も初心者さんから


ベテランさんまで


誰でも気軽に参加できる、おしゃべりもできる会にしていきたいと思います。
興味のある方は是非一度遊びにきてくださいね。

申し込みは不要。1階交流ラウンジでオープンしてます。
本日参加してくださった皆さん、どうもありがとうございました!

おしゃべりハンドメイドの会 in フォーラム南太田マルシェ
毎月第3金曜日 開催(次回は10/21です)
11:30~13:30

※ 月ごとに作るものが少しずつ変わります。
「フォーラム南太田マルシェ」(地物野菜と手作り市)も同時開催しています。

追伸:本日のお野菜マルシェはこんなふうでした。


5店舗のハンドメイド作家さんが出品しました。





おしゃべりハンドメイドの会 in フォーラム南太田マルシェ、
次回 10/21(金)も、お楽しみに。ぜひいらしてください

ひと夏の「めぐカフェ」就労体験(ステップ1)修了レポート

作成日 2016年09月13日(火) 作成 フォーラム南太田 スタッフ日記 カテゴリ 心とからだの健康,日記,しごと・パソコン

めぐカフェ就労体験 ステップ1(10)を終えて

20169月8日

 __ (9).jpg

(写真は階段とちゅうの掲示板です。めぐスタッフの手作り・・・)



就労体験
1は、働きづらさに悩む女子のための「ガールズ講座」(春・秋)が終わるたび、新メンバーを迎え、夏と冬に始まります。
ステップ
1は講習5(あいさつ、ほう・れん・そう、広報スキルなど)、カフェ現場4回、レポート発表と修了式で構成されています。

このたび卒業した6名、それぞれのレポートから少しご紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


❤ 家にはないような大きな鍋を洗うのに苦戦したり、スープの量の加減が上手にできずあせってしまったり、コーヒーを作るとき水の量を間違えてしまったり、たいへんなこともありました。が、いつでもみなさんが見守ってくれていたので心強かったです。

 

❤ 就労体験を通して、私は考えすぎてしまうことが多いので、あまり考えすぎず、まずは動いてみることが改めて大切だと思いました。働くことの感覚を思い出せたのは、大きな変化でした。

 

❤ よかったことは無遅刻無欠席で参加できたことです。
苦手な夏の気温や台風の気圧の変化にたいして、休息をとりながら体調管理することができました。
大変だったことは声を出すこと、立ち仕事が多かったことです。でも声を出すことを意識したことで少しずつ声を出せるようになり、番号札でお呼びすることにも挑戦できました。自分の中の変化でした。

 

❤ 体力と気持ちを保つペース配分を考え、気持ちの切り替えや物事の受け取り方をそのつど考えることはとてもたいへんでした。けれども、南太田マルシェでの野菜販売のお手伝いで「ものを売る仕事は私に向いているのかも」と新たな自分の可能性を発見できました。
時間を守るために前日に電車の時刻を調べ、時間ぎりぎりの余裕がない行動が目立った私が、余裕を持った予定を立てる私に変化しました。

 

❤ 今回の体験を通して、人前が苦手な私にはお客様と直接やり取りをするような仕事ではなく、裏方の仕事が自分には向いているなと感じました。けれど、これまで人と接するようなことを避けてきた私にとって、この就労体験でカウンターの中に入り、お客様の顔が見えるところで働き、欠席することもなく参加できたのは、私にとって大きな一歩だと思います。これからも働くことに向けて、自分のペースで一歩ずつ前向きに進んでいきたいです。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1人ひとり、からだを運んで得た発見がそれぞれに伝わってきました。
ひと夏の就労体験、お疲れさまでした。疲れたら休んで、またぼちぼち次に行けたらと思います。

気圧の変化を知るアプリを活用された方もいて、ビックリ! でした。

見守ってくださったみなさまも、ありがとうございました。
これからもめぐカフェをよろしくお願いいたします。

 

横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]