カフェやミニギャラリーがあります。施設貸出、女性の仕事、男女の子育てや心とからだの健康づくりなどを応援する講座やイベントを開催しているフォーラム南太田です。

“ガールズ”職場体験の新規プログラムに4名がイキイキ参加 <向洋電機土木株式会社様×男女共同参画センター横浜南>



防災


スタッフ日記

就労体験「めぐカフェ」報告★2013年6月

作成日 2013年06月24日(月) 作成 フォーラム南太田 スタッフ日記 カテゴリ くらし・自己表現,日記,しごと・パソコン,市民・NPOとの協働

梅雨の晴れ間に見える太陽は夏のようです。
フォーラム南太田より、就労体験事業の報告です。

6月半ば、実習生として「めぐカフェ」に入った20~30代の女性4人が、通算約半年にわたる就労実習を終えました。実習後はアルバイトを探す人、支援機関に相談しながら次のステップを考える人、いろいろです。


「めぐカフェ」での就労実習は、一般の就労とは異なります。
さまざまな事情で仕事や社会との関わりが薄れかけた若い女性の、“働くことに挑戦したい” という思いの種(たね)を、見守り、育てる場のようなものです。


スタッフ日記用cafe.jpg  

不安を覚えつつ就労実習を希望し、フォーラム南太田に通い続けた実習生。


「常連のお客様に声をかけてもらえて、うれしかった」
「声かけをして、もっと気がきく仕事をしたい」
「ミスした。おちこんだけど最後まで実習に通おう」


人とのつながりの中で、ひとりひとりが少しずつ自分にOKを出していく様子が見られました。
カフェの仕事は誰にでも合うとは限りませんが、属する場、自分の存在が必要とされる場があることの大切さをひしひしと感じました。

「社会はあなたを必要としているよ」「どんな事でも、やってみようよ」
男女共同参画センターとして、若い女性にそんなメッセージをかける場でありたいと思います。


先日は南区役所の職員さんが見学を兼ねてランチに来てくださいました。
ヨガ帰りのママと赤ちゃん、パソコン講座で頭を使った風の方々、たまたま立ち寄った利用者さんも、カフェのお客様としてスープやマフィンを楽しみ、就労実習の場を支えてくださいます。


次の実習で出会うのは、どんな人たちかな。
今年4月にカフェ実習の担当となり、来月には新たな実習生を迎えます。楽しみとドキドキが混じった気持ちで、少し静かになったカフェを見つめました。

 

welearn.jpg  日本女性学習財団発行・月刊「We learn」2013年6月号
 ・就労体験の場としてのカフェ運営を紹介しました。
 

 

6月はアサーティブネス体験

作成日 2013年06月13日(木) 作成 フォーラム南太田 スタッフ日記 カテゴリ くらし・自己表現,日記


6月早々に梅雨入り宣言があったとはいえ、             
さわやかなお天気となった6月8日 土曜日

「こころのちから講座」~アサーティブネス体験を
開催しました。

 

講師の岩井美代子先生は、
今回の講義のタイトルでもある「こころのちから」の著者です。

ご著書の中で、
アサーティブの12の権利を「こころのちからメッセージ」という
わかりやすい言葉に言い換えて現しています。

その内容を盛り込んだオリジナルテキストを用いて、
自分を大切にする=自己尊重を
自分のなかに、どのように取り込んでいくか、
どのように相手に表現していくかを、
講座とグループワーク、ペアワークを組み入れての
アサーティブネス基礎入門1日講座でした。


会場の出入り自由、ロールプレイに参加したくなければ、パスして観ているだけもOK。
パスすることも自分の意志を表現する大切な手法とは、岩井美代子講師のお言葉。
やさしく、おだやかな講師の講座は終始、楽しくリラックスした雰囲気のなか進行しました。

講座受講者のコメントです。


身構えていた部分があったが、「なんだ、こんなところから始めていいのか」と、
とても肩の力が抜け身近に感じることができた。

自分の気持ちを抑え込まなくても人と良好なコミュニケーションがとれるということに気づき、
今後少しづつ実践したいと思います。

自分も大事、人も大事、皆違って皆いい という事が実感できた1日でした。
人と向き合って話す、聞くことがとても素敵な事だと改めて思いました。

安全な場で多くの方々と自分の素の気持ちを話す事が大変心地よい時間でした。


当日は梅雨の晴れ間がのぞく、さわやかな空模様。
そのすがすがしい空気が会場内にも,ただよっていました。

 

フォーラムでは女性の自己表現支援事業を3館で
行っております。

アサーティブネス関連の図書も充実してます。
ぜひ、3館のライブラリもご利用ください。

 

 

 

 

 

 

横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]