カフェやミニギャラリーがあります。施設貸出、女性の仕事、男女の子育てや心とからだの健康づくりなどを応援する講座やイベントを開催しているフォーラム南太田です。

【実施報告】5/19(土)WANシンポジウム2018@よこはま 女たちの活動が、社会を変えた。~「 待ったなし!」の市民ニーズに応えるNPO



防災


スタッフ日記

よこはまグッドバランス賞をごぞんじですか

作成日 12月20日 作成 フォーラム南太田 スタッフ日記 カテゴリ くらし・自己表現,心とからだの健康,子育て,日記,しごと・パソコン
12月18日、横浜市の「よこはまグッドバランス賞表彰式」という栄えある式典と
ワークライフバランスセミナーが当館の3階で行われ、共催をさせていただきました。
セミナーといっても中身は、たくさんの認定・表彰企業の取組のくふうが次々と玉手箱から繰り出され
聴いていて大変参考になりました。そのほんの一端をご紹介します。

昨年に引き続き、林市長も来館され、市長からの賞状、トロフィー等授与が行われました。
今年は22事業所が認定され、通算105になったそうです。

DSC02811.JPG

「女性が子育てなどをしながら働き続け、活躍できる事業所は横浜市の宝です。社会に活力を与えます。
きぴしい経済情勢の中で工夫をこらしてくださっている皆さんのご尽力に心から感謝します。
これからもみんなで困難を乗りこえて、希望の持てる横浜市にしていきましょう」と林市長。
sicho.bmp

写真館さんによる撮影はなにかなつかしいものがありました。昭和53年の建物にもフィット・・・?!
DSC02819.JPG

表彰・認定された事業所ではこんな取組がされているそうです。
・社員が様々な資格をとれるようサポート(女性でも電気工事、男性も経理など)
・ネットショップ運営の企業では子育て中の社員の在宅勤務を認め、子どもがいてもキャリアをあきらめない働き方を推奨
・アフターに「駅伝部」  
・有給休暇を取得させ、時間外労働を削減→過労をなくし、プライベートの充実をはかる
などなど。
福祉施設を運営する事業所の方が
「とにかく、ワークライフバランスはあきらめない・投げ出さない・くじけない」とおっしゃったのが印象的でした。
様々な生の声が聴けた会場はほぼ満員で、熱気が感じられました。
ご参加の皆様、ありがとうございました。

よこはまグッドバランス賞について、くわしくはこちらです

子どもの部屋・ファミリーデー クリスマス会

作成日 12月04日 作成 フォーラム南太田 スタッフ日記 カテゴリ 子育て,日記,市民・NPOとの協働

12月スタートは真冬の空。
寒い中、ご参加ありがとうございました。

フォーラム南太田「子どもの部屋」での
初めてのクリスマス会
時間前から来てくださる親子もいて
総勢11組26名のとてもにぎやかな会となりました。

■本日のプログラム

おもちゃで遊ぼう
 ↓
工作 ミニサンタさん作り
 ↓
本物サンタさん登場!
 ↓
おやつ&ティータイム
 ↓
鈴とカスタネットを使ってクリスマスの歌を歌おう
 ↓
手遊び
 ↓
紙芝居


ミニサンタを作り終えて各々ラッピングをしていると…
どこからか鈴の音が…
本物サンタさん白い袋をかついで登場です。



最初は遠巻きに見ていた子どもたちも
にこにこ、やさしく頭を撫でてくれるサンタさんに、いつの間にか集まり、
プレゼントをもらったあとは、握手したり、
ママも一緒に加わって撮影会が行われたり。
きっと心に残る出来事の一つになったことでしょう。

そのあとも好きな楽器を持ってお歌を歌ったり紙芝居を見たりと、
もりだくさんのあっという間の2時間でした。
最後に風船のおみやげをもらって
元気に子どもの部屋から飛び出していく子どもたち。

大満足の笑顔が印象的でした。

 

 


■ご存知ですか?

主催事業中の保育はもちろん、
月曜日は施設利用保育の日です。
めぐカフェでママ友とおしゃべり、
ラウンジで読書、
お部屋を借りて勉強会等、
一時保育を利用することができます。

子どもといっとき離れて、
ママ・パパのリラックスタイムに、
お子様の慣らし保育などにご活用ください。

 

詳細→こちら(フォーラム南太田子どもの部屋)

横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]