カフェやミニギャラリーがあります。施設貸出、女性の仕事、男女の子育てや心とからだの健康づくりなどを応援する講座やイベントを開催しているフォーラム南太田です。

“ガールズ”職場体験の新規プログラムに4名がイキイキ参加 <向洋電機土木株式会社様×男女共同参画センター横浜南>



防災


スタッフ日記

2012年もよろしくお願いいたします

作成日 2011年12月28日(水) 作成 フォーラム南太田 スタッフ日記 カテゴリ くらし・自己表現,心とからだの健康,日記,市民・NPOとの協働
2011年中はたくさんの方々にフォーラム南太田のみならず、
フォーラム3館をご利用いただきまして、ありがとうございました。

今年は3月の震災からはじまって
だれにとっても大変な年だったと思います。
そして、こんなときこそと人のつながりが絆が深まった という声も聴きました。

今月、フォーラム南太田の就労体験めぐカフェでは
地域のアートイベント「大岡川光のぷろむなあど」に出店して
大いにスタッフの結束が高まりました。そのときの写真です。

光の 001.jpg

若いスタッフが成長していくのも、私たちのよろこびです。

みんなの力が集まると、こんな光もできるんですねー。
光のぷろむなあど の ひとこまより。
新しい年が皆様にとって 光ある年でありますように。

光の 006.jpg

新年早々、
4月からの市民協働事業がふたつ、募集スタートします。
★3館および地域出前 市民の手で男女共同参画をすすめる市民企画募集
★体験者の同じ立場で悩みをわかちあう自助グループ募集

また、ガールズサポートを地域の皆様の応援をいただいて行っている南太田では 
今月朝日新聞全国版に取り上げられた単身女性の困難についての記事の反響が大きかったことから
1/23(月)午後に「ガールズトーク@横浜 ~“孤族”をこえて」を
急きょ開催することとなりました。
http://www.women.city.yokohama.jp/find-from-p/p-seminar/search/detail/?id=3039

新しい年が、みんなの共感の力で 人もまちも元気になれる
そんな年になりますように

3館のフォーラムでお手伝いしたい
ほっと息のつけるみんなの居場所でありたいと ねがっています。
2012年も どうぞよろしくお願いいたします。
横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]