カフェやミニギャラリーがあります。施設貸出、女性の仕事、男女の子育てや心とからだの健康づくりなどを応援する講座やイベントを開催しているフォーラム南太田です。

【公募型男女共同参画事業】日本の音楽シーンを変えた女性たち



防災


学生インターン実習生レポート

作成日 08月26日 作成 フォーラム南太田 スタッフ日記 カテゴリ くらし・自己表現,日記,情報ライブラリ,市民・NPOとの協働
8月9日から24日の期間に10日間
大学2年生2名が、インターンシッププログラムに参加しました。
産能大学で情報マネジメントを学ぶ男子大学生です。
実習では、1階の資料室と交流ラウンジスペースの改善案と
本の企画展示にチャレンジしました。
紆余曲折ありながら、実習最終日には改善案のプレゼンテーションと
本の企画展示を仕上げました。


学生たちのレポートです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回インターン生として交流ラウンジのレイアウトと
テーマ展示企画をやらせていただきました。
また、男女共同参画についての話を聞き、自分の見ている
世界はほんの一部ということを 思い知りました。
私たちが学んだ男女共同参画についてのことを
少しでも多くの人に伝えていきたいです。

本の企画展示テーマ:『リーダーシップ』

<<学んだこと>>
私は今回プロジェクトを担当させてもらったことで、
期限内に限られた条件の中で企画を進める 難しさを学びました。
学校でやる企画とは違い、成し遂げなければならない責任感を
強く感じました。 インターンを受けたことでこの緊張感を感じる
ことができたので、とてもよい経験になりました。
ここで経験できたおおくのことを忘れずに、これからの学校生活や
社会に出た時に活かしていきたいと思います。 (Hさん)  




続いて2人目
今回、インターンシップの実習生として南太田で実習を行いました。
テーマ展示企画では、自分が紹介したい本を何冊か展示しました。
自分のテーマは「人間関係」
特に、パートや仕事でのコミュニケーションが上手くいかない人に
おすすめの本を展示しました。
少しでも、多くの人に読んでもらえたら嬉しいです。

本の企画展示テーマ:『人との関わり方』

<<学んだこと>>
私がこのインターンシップを通して学んだことは、
プロジェクトを実行したことや、多くの人と接することが
できました。
施設の方が「利用者のことを考えて行う」ことを
よくいわれていた事が印象的でした。
それは、大学の授業では学べない、
インターンシップでの学びです。
(Sさん)  



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みなさん、いかがでしたでしょうか。
彼らが選んだ本の企画展示をぜひ、ごらんください。
ご来館お待ちしています。

(フォーラム南太田スタッフ)
横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]