カフェやミニギャラリーがあります。施設貸出、女性の仕事、男女の子育てや心とからだの健康づくりなどを応援する講座やイベントを開催しているフォーラム南太田です。

【開催報告】よこはま女性のリーダーシップ・プログラム 第6回目



防災


「シニア女性の出番です! 防災塾」終了しました@南太田

作成日 2012年11月18日(日) 作成 フォーラム南太田 スタッフ日記 カテゴリ くらし・自己表現,心とからだの健康,日記,女性への暴力,市民・NPOとの協働

「女性の安心・安全のための支援を 地域のシニア女性の手で」


フォーラム南太田で多くの団体のご協力を得て実現した5回連続講座
「シニア女性の出番です! 防災塾」がこのたび終了しました。
最終回の帰り際には「後ろに引っ込んでいずに、シニア力、女子力、
生かしていこうって元気が出ましたよ」というつぶやきが聞こえました。


国の防災基本計画でも「地方公共団体は、避難場所の運営における女性の参画を推進するとともに、
(中略)特に、女性専用の物干し場、更衣室、授乳室の設置や生理用品・女性用下着の女性による配布、避難場所における安全性の確保など、女性や子育て家庭のニーズに配慮した運営に努めるものとする」とされています。
「計画を実際に生かしていくには地域の人たちや暮らしをよく知っていて、信頼されている女性の力が欠かせませんね」と講師が言うと、共感のうなづきが広がりました。
来年度はこれをもっと地域に分け入った取組につなげていきます。
(詳しい報告は当協会ホームページのトピックスに掲載予定です。護身術の動画も、、、
ご期待ください
)

 防災塾.JPG

写真は第3回の風景です。からだから自信をつける護身術には86歳の方まで元気に参加されました!

「シニア女性の出番です! 防災塾」(2012/10/411/15)

1

●横浜「わたしの防災力ノート」の試み

●東日本大震災における女性支援に取り組んで~仙台からの報告

2

●横浜市南区の防災地図を読む

●まち歩きと点検のチェックポイント

3

東日本大震災「災害・復興時における女性と子どもへの暴力」に関する調査報告

●護身術ミニ体験!

4

●相談力向上!~共感的理解ともえつき防止

5

●役立つ情報提供・相談機関紹介

●女性が安心な地域づくりと防災を考える


共催:横浜市、南区役所、横浜市老人クラブ連合会、南区老人クラブ連合会、南区社会福祉協議会 
企画協力:東日本大震災女性支援ネットワーク

 

横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]