女性の仕事・起業・心とからだの健康支援・DV相談・セクハラなど性差別の申出・パソコン講座、子育て支援等の事業、施設貸出を行っている横浜市の男女共同参画センターです。

【開催報告】よこはま女性のリーダーシップ・プログラム 第5回目



防災


映画上映「虹色の朝が来るまで」―ろう者×LGBTQの物語



ろう者の監督が描く全編手話と音楽で綴られた、
ろう者×LGBTQの物語。
―ただ、好きなだけ。 ただ、それだけ。


この春、男女共同参画センター横浜北(アートフォーラムあざみ野)で話題作の上映決定。
春休み中の学生のみなさんにも、おすすめです!




【映画あらすじ】
手話サークルで知り合ったろう者の高橋 華と星野 あゆみ。
華は初めて同性に惹かれ戸惑うもあゆみと交際することになる。
後日、華は実家へ帰り、両親にあゆみとの交際について話すと、いつも味方だった母親から
思いがけず拒絶されてしまう。
母親の拒絶に華はショックを受けるが、あゆみとの関係を断ち切ることがどうしてもできない。
苦しんでいる華を見かねたあゆみは、東京で開かれるろうLGBTQイベントを偶然見つけ、華を誘う。
ふたりは、初めて会うろうLGBTQ の人たちと交流し、華は次第に心を開いていく…。

監督・脚本・編集:今井ミカ  撮影:湯超慶太
企画・製作:JSL Time
出演:長井恵里 小林遥 玉田宙 佐藤有菜 ノゾム 菊川れん 高木里華 太田辰朗 etc....
言語 : 日本手話・日本語 時間:63分 字幕:日本語字幕

【今井ミカ監督プロフィール】
1988年12月12日生まれ。群馬県出身。
「手話で楽しめる映画がないなら、自分で作る!」と思い立ったのがきっかけで、
小学6年の頃からホームビデオカメラでろう者の弟と一緒にショートムービーを制作し始める。
2011年、和光大学表現学部に入学し、映像制作を中心に学ぶ。
現在は、IT会社に勤務するかたわら、映画「虹色の朝が来るまで」で初めて音響をつけた
映画作品制作に取り組んだ。

【日時】3月23日(土)14:00~15:15
【会場】アートフォーラムあざみ野1階レクチャールーム
【参加費】無料
【申込】2/11(月・祝)~WEBにて!

横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]