パパ・ママと一緒に遊べる親子のひろばがあります。女性の仕事、男女の子育てや心とからだの健康づくりなどを応援する講座やイベントを開催しているアートフォーラムあざみ野です。

女性としごと 応援デスクの夏便り



防災


スタッフ日記

■アートフォーラムフェスティバル2017■~ご来場ありがとうございました!

作成日 10月31日 作成 フォーラムあざみ野 スタッフ日記 カテゴリ 日記,市民・NPOとの協働

台風22号が日本列島を超えて、週明けは台風一過と思いきや、木枯らしが吹き荒れ、
一気に晩秋の気配に。

 2017年のフォーラムまつりは、10月15日の南太田皮切りに、22日があざみ野、
29日が戸塚
で開催。
3館ともに「台風直撃か?」の週末に開催され、出店グループの
みなさま、
スタッフ共に色々と準備をしたり心配があったものの、3館ともに、雨の中
大勢の方
にご来場いただき、事故もなく無事に開催することができました。

 
ここ、あざみ野で開催されたアートフォーラムフェスティバルは、台風21号がちょうど
関東地方を通過する
との予報に、『今年はお客様も少ないかも・・・』。
そんなムードも漂う中、前日準備も整い、気を持ち直し、
さあスタート   

 
雨足も予想していたよりひどくはないみたいですよ~ 

まず、一番開催が心配されたのは人気の『ちびっこ消防士になろう』
会場を屋外から急遽風塵室に変更 マスコットの「ハマくん」との記念撮影は
ファミリーに大人気でした。そうです。来年の干支はいぬ!! 

ちびっこ消防士.jpg ちびっこ消防士2.jpg 
この写真が年賀状に使えます~()。子どもだけでなく大人にも憧れの消防士コスプレは人気!
そんな会場入口には、雨にもかかわらず続々と来場者が

アートフォーラムフェスティバルは、館を運営する男女共同参画センター横浜北
横浜市民ギャラリーあざみ野そして市民グループのみなさまといっしょにつくり
開催する年に1回のおまつり。アートの展示や子ども向けアートワークショップ、
男女共同参画をテーマにした
ワークショップ、また中高校生によるJAZZのビックバンド
ありと内容も幅広く、
大人も子供も楽しめるイベントが盛りだくさん。

 恒例の手作り作品や焼き菓子、地場野菜などのマーケットも行列のお店も。館内は熱気で汗ばむほど

男女共同参画に関わる物品販売やワークショップも親子連れなどで、にぎわいました。

マーケット上.jpg   行列.jpg
 親子 (1).jpg  ワークショップ.jpg


お昼どきには、
3階生活工房からいい匂いが・・・都筑汁やわかめうどん、トマトスープで、

お腹も落ち着きます。パパといっしょの日曜ランチの光景に気持もほっこり。

 親子.jpg  食堂.jpg

午後は、健康スタジオでファミリーエクササイズと親子のひろばで、ひろばdeアートが開催されました。

乳児をもつファミリー世帯の、お出かけしたいニーズにマッチしたのか、
どちらのイベントも
大勢のファミリーでにぎわいました。

@健康スタジオ

親子31組でエクササイズをenjoy。 夫婦で子育てを楽しんでる姿もおしゃれでキラキラ
フィットネス.jpg

@親子のひろば

ファミリーエクササイズでお見かけしたカップルも多かったひろばdeアート。

こちらも来年の年賀状にぴったりの撮影ブースもありましたよ

ベビちゃんのベストショットの瞬間を狙って、パパもママもスタッフも大わらわ~

ひろばでアート.jpg

 

@レクチャールーム

映画「百合祭」上映&浜野監督と牧村朝子さんによるアフタートークは
『多様な生と性』をテーマにした企画。上映後のアフタートークは事業企画
スタッフが進行をつとめ、
『カテゴライズされない』生き方についての

あついトークに、会場も大いに盛り上がりました。

百合祭.jpg

 

今年は雨にもかかわらず予想以上にたくさんの方にご来場いただく事ができました。
~ありがとう12周年

今年のフェスティバルのキャッチコピーのとおり、ご来館してくださったみなさま、
出店グループのみなさま、その他、ご協力いただいたみなさまに、
心からお礼を申し上げます

【開催報告】よこはま女性のリーダーシップ・プログラム 第2回目

作成日 10月30日 作成 フォーラムあざみ野 スタッフ日記 カテゴリ しごと・パソコン

男女共同参画センター横浜北では「横浜女性ネットワーク会議」(2018年1月27日土曜日開催)
サテライト講座として、「よこはま女性のリーダーシップ・プログラム」を開催しています。

第2回目は10月19日(木)に3名の先輩女性管理職をお迎えして、
仕事経験の中で積んできたキャリアについて
伺いました。

開催報告⇒よこはま女しごとWEBサイト

【開催報告】地域出前学習会in都筑公会堂「女性の視点を大切に~わたしの防災力!!」 

作成日 10月10日 作成 フォーラムあざみ野 スタッフ日記 カテゴリ くらし・自己表現

もしも大地震が来たら・・・Cry
被災生活が長期化したら・・・
今日から始められる備えって
安心づくりってどんなこと

横浜市男女共同参画センターでは、自治会・町内会、子育て支援施設、老人クラブ、
PTA、企業などへ職員を派遣して、「防災力出前講座」を実施しています。

10月4日(水)アートフォーラムあざみ野のお隣、都筑区で活動する
「転勤妻のおしゃべりサロンwith be」さんのご依頼で、都筑公会堂で
出前講座を実施しました。

転勤妻のおしゃべりサロンwith be とは?
毎月第三金曜日に都筑区民活動センターで行われている
「転勤妻のおしゃべりサロン」から結成された都筑区民活動センターの登録団体。

家族の転勤に伴い引っ越してきた女性が「転勤」による不便さや孤独感を
共有し、新しい環境でイキイキと暮らすために何をしたらいいのかを
一緒に考えて実践できる仲間づくりを目指し、講座やイベントを企画を開催していらっしゃいます。

おしゃべりサロンの中で
「引っ越してきたばかりなので、災害があったときどうしたらよいか不安Cry
という声があり、都筑区民活動センターを通してよんでいただき、実施した「わたしの防災力」講座。






講座には、ご家族の転勤により、都筑区や近隣区に転入してきた女性7人が参加
○女性の視点・立場からとらえた震災時の不安や課題
○あなたにとってのつながる力・あきらめない力
○我が家の防災力UP!~3日間の【わたしの非常持ち出し品】を考えよう

についてお話しさせていただきました。



講座に参加してFoot in mouth (「転勤妻おしゃべりサロンwith be 」細金真由美代表のコメント)
住んでいる地域の防災の情報を得ること、そして地域・人とのつながりづくりを
大切にしていきたいと思いました。


皆様の地域でも、「わたしの防災力UP」出前講座で、身近な防災を見直しませんか?
地域の安全網づくり、地域の防災学習や各種グループのお集まりに、ぜひご利用ください。


ご案内はこちらから⇒防災力UP出前講座のご案内

バックナンバー

横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]