パパ・ママと一緒に遊べる親子のひろばがあります。女性の仕事、男女の子育てや心とからだの健康づくりなどを応援する講座やイベントを開催しているアートフォーラムあざみ野です。

「フォーラムまつり2017」参加団体説明会を開催しました。



防災


スタッフ日記

花も実も、笑顔もある会議⇒ファシリテーション・グラフィック

作成日 10月26日 作成 フォーラムあざみ野 スタッフ日記 カテゴリ くらし・自己表現,しごと・パソコン,市民・NPOとの協働
この秋一番の冷え込みで、鳥取で被災された方の健康管理が気になります。
実は、ここ数年毎年開催しているアートフォーラムあざみ野のシリーズ企画「女性のためのミーティング&会議上手になろう!」(おかげさまで人気企画です)は、東日本大震災がきっかけでした。

未曽有の大震災で突然はじまった避難所生活、支援活動などのふりかえりで
「ふだんから運営の中核に女性がいたことが、カギになった」という事実が浮きぼりになるなかで、
横浜をパワーアップするために、地域で活動している女性のスキルアップに役立つセミナーをやってほしい、というご要望を多くいただきました。

そこで、
「ビジネスと地域活動の違いは合意形成のむずかしさ」
「みんなあまり発言したがらなくて、し~んとしている」
「だれかが発言すると別の意見を言いにくい」
そんな声に応えて、
気兼ねなく意見を出し合い、納得できるゴールにたどりつく、
そんな会議運営スキルをテーマに「女性のためのミーティング&会議上手になろう!」がスタートしました。

昨年は、話し合いを「ビジュアル化」して、
 意見を出しやすい雰囲気をつくったり、
 発言を整理して「合意(結論)」に導くために役立つ
「ファシリテーション・グラフィック」の手法を体験するワークショップを開催。

P1010716.JPG
ソフトな語り口でファンの多い講師の竹迫(たかば)和代さん

WS風景.jpg
参加者全員がマーカーを握り、学んだばかりの基本のテクニックを使って実際に書いて(描いて)みる

P1010756.JPG
目的や話の流れを、実際に目で見ながら話し合う

模造紙に書く経験、模擬会議、そんな練習は案外ないもので、みなさんとても盛り上がりました。

アンケートに寄せられた感想を一部ご紹介します。
「ファシリテーション・グラフィックという手法がわかりやすく理解できました。(他の方のを見ることで目からウロコの連続で、ワークショップ形式だったのもとても良かったと思います。)」
「ペン、色の使い方など些細なコツまで知れたのが良かった。初めての経験でしたが、先生のご指導のおかげで楽しく学ぶことができました。
「ファシリテーション・グラフィックを使用することで、皆が一点に集中できることを実感しました。議事録としても、文字の羅列より、図を見る方が頭の中で思い返すときにやりやすいですね。」

ご好評にお応えして、今年は、時間を3時間に拡大して内容をより充実!
11月17日(木)に開催します。
http://www.women.city.yokohama.jp/find-from-p/p-seminar/search/detail/?id=6304

残席が少なくなってきました。
お申し込みはネットからも受付中です。


横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]