パパ・ママと一緒に遊べる親子のひろばがあります。女性の仕事、男女の子育てや心とからだの健康づくりなどを応援する講座やイベントを開催しているアートフォーラムあざみ野です。

【4/8(土)女性のための起業準備セミナー「ビジネスプラン編」が終了しました!】



防災


スタッフ日記

女性としごと 応援デスク 徹底解説(その2)

作成日 07月11日 作成 フォーラムあざみ野 スタッフ日記 カテゴリ 日記,しごと・パソコン
わたしの就活ナビ.png


今日は、アートフォーラムあざみ野  女性としごと 応援デスクの活用法について徹底解説!します。

女性としごと 応援デスク
一番の特徴は、
   サクサク型就活 ⇒いますぐ就職(転職)したい!
   じっくり型就活 ⇒○年後、子どもの手が離れるので、就職したい!
どちらの方にも「気軽に」利用していただけること。

    あなたのゴールが数年先であったとしても、
    そのときまで漫然と過ごしているのと、
    作戦をたててしっかり準備を進めるのとでは、大違い。
    それぞれのペースに合わせて準備をすすめるサポートメニューをご用意しています。

キーワードは「気軽に」。

たとえば、
A子さんの場合・・・
 就活ナビゲーターに相談しながら、週に3回、求人情報をチェック。
    「ひとりでパソコンに向かって仕事をさがしていると少し不安な気持ちになったりしますが、
  応援デスクなら就活ナビゲーターに一緒に探してもらったりして、気持ちが前向きになれます.」

   「こんな風に検索すると、こんな求人も出てきますよ」
    とか
   「そういう内容のしごとがご希望なら、こんな職種も合っているかもしれませんね」
    というアドバイスも喜ばれていました。

B美さんの場合・・・
 
  「今、応募しているのはココとココ。どっちがいいか迷っています」

    そんなご相談も
    聴き上手(=キャリアコンサルタント)の本領発揮。
    いろいろと言葉にするなかで、自分のなかのイメージがだんだん明確になっていきます。

C恵さんの場合・・・
   
 「まだまだ先のことなのですけれど、相談できますか?」

   応援デスクは、まさにそんな方にぴったりのところです。
  「どんなことが好きですか?」
  「どんなペースで働きたいですか?」
   そんな会話のなかから見えてくることはいっぱい。
  「お話しするなかで、自分の考えが明確になりました」そんな声を多数いただいています。

話すことの効用は「明確に」「客観的な」。
 予約不要の就活ナビゲーター相談
 予約制のキャリア・カウンセリング
 どちらを利用された方からも多く寄せられる声が
  「お話しすることで、自分の考えが明確になった」
 そして、
  「客観的な意見がきけてよかった」。
 
  「やりたいこと」「いろいろな制約」「可能性」「不安」いろんなことが頭を巡り、
  ひとりで考えていてもなかなか考えがまとまらない、答えが見えてこない、
  そういうことって多いものですよね。
 
最後に、みなさまからのハッピーコメントをど~んとご紹介します。
女性としごと 応援デスクに寄せられる声でダントツで多いのが
  「相談しやすい雰囲気で、安心して話せました」
  「優しく受けとめてもらえて、勇気がわいてきました」
そしてこんな声も。
  「仕事選びの優先順位や自分の向き不向きが明確になりました。
     今度は応募書類を見てもらいにきます」
  「今度は面接の練習に来ます」
  「日曜日に利用できるのがうれしいです」
  「保育つきであること、すごく助かります」

最後に、つい先日いただいた、ほっかほかのハッピーコメントです。
    「就職が決まりました!
     応援デスクのキャリア・カウンセリングやナビゲーターの支えなしには
     この内定を手にすることはできなかったと思います。本当にありがとうございました」

 スタッフ一同、疲れが吹き飛びました。
 仕事をするなかで、新しい悩みにぶつかることもあるかもしれません。
 そのときには、ぜひまたキャリア・カウンセリングに足を運んでいただければと願っています。
 女性としごと 応援デスクは、働く女性の応援団でもありますので。


3館の女性としごと 応援デスクについてご紹介している『女性としごと 応援デスク 徹底解説(その1)』はこちら
「女性としごと 応援デスク@アートフォーラムあざみ野」について詳しくは こちら でご紹介しています。

応援デスクの梅雨だより~お母さんのイライラ解消に効く?

作成日 07月03日 作成 フォーラムあざみ野 スタッフ日記 カテゴリ くらし・自己表現,心とからだの健康,子育て,日記,しごと・パソコン

梅雨の真っ只中!のはずが夏本番のような暑さですね。
降っても、照っても、やっかいな季節ですが、
今日も「女性としごと 応援デスク」には、
就職の準備や今後のライフプランニングのためにご相談の方がお見えになっています。
「日曜日に相談できるのが助かる」という声は、多いですね。
逆に子育て中のママさんなど「平日に」という方も多いので、
みなさんにご利用いただけるようにと、「日曜・火曜・木曜」の週に3日開室しています。
女性としごと 応援デスクでは、
「サクサク就活」「じっくり準備」、どちらにも丁寧に対応していますので、
お気軽にお立ち寄りください。

応援デスクの前の「交流ラウンジ」には、就職・転職の参考になる本はもちろん、
両立のヒントや子育てに役立つ本などもいろいろあるので、そちらもぜひご活用ください。

今回のスタッフ日記では、
子育て真っ最中のママさんに、
先輩ママでもあるYナビゲーターからのアドバイスをお届けしますね。

*****************************

梅雨は、洗濯物は溜まるし、子どもは家の中でゲーム三昧・・・
イライラの募る季節です。  
何となく気持ちも落込みやすくなっている方も多いのでは・・・。

そんな時こそ、おいしいコーヒーなんかを飲みながら、
読書はいかがでしょうか?

今日は、私の子育ての『バイブル』をご紹介いたします。


◆『子どもの心のコーチング』 菅原裕子著
◆『思春期の子どもの心のコーチング』 菅原裕子著

思春期の子どもの心のコーチング.jpg

この本と出会ったのは、長男が反抗期真っ盛りで、
「私の子育て間違っていたかも???」と、悩み苦しんでいた時でした。
ふと、本屋さんで出会った一冊。
読みす進めていくうちに、
「私が、良かれと思ってやってきたこと、全部違うじゃん~!!!」
まさに目から鱗。
この後、この作者の菅原先生の講座を受講し、
私の学びのきっかけとなった長男も、
今は「なかなか、いい奴じゃん!」と思える大人に成長しました。

「自分(親)が変われば、子どもは変わる」

これって、何も親子関係だけではなく、夫婦関係はもちろん、
職場の人間関係においても、言える事なんですよね。

そして、自分(親)が幸せであること、毎日が楽しいと思えることが、
子どもの幸せな自立につながることを教えてくれます。

まずは、ご一読ください。

横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]