パパ・ママと一緒に遊べる親子のひろばがあります。女性の仕事、男女の子育てや心とからだの健康づくりなどを応援する講座やイベントを開催しているアートフォーラムあざみ野です。

【4/8(土)女性のための起業準備セミナー「ビジネスプラン編」が終了しました!】



防災


スタッフ日記

応援デスクの春だより

作成日 02月10日 作成 フォーラムあざみ野 スタッフ日記 カテゴリ 日記,しごと・パソコン

こんにちは。
「女性としごと 応援デスク」の就活ナビゲーターです。

静かだった年末から一転。
年明けから、利用者の皆さまが数多く来所されています。
2016年は、「応援デスク」もいいスタートが切れているようでうれしく感じています

アートフォーラムへの坂道の途中の「さくら」の開花に負けじと(?)
「決まりました!」というハナマルのご報告も続いています

就活の伴奏者というイメージも徐々に定着してきて、
リピート利用の方も増えてきました。
具体的な求人を見ながら、応募書類を作成したり
書類選考を突破して面接に行かれる数日前に、今度は面接練習をしてみたり。

カウンターの奥の「キャリア・カウンセリング」用のスペース(個室)が空いている時間には、
そちらを活用して入室・退室の練習もできます。
動きを体験してみるのは、気持ちに余裕がもてるので
久しぶりの面接かどうかにかかわらず、おすすめですよ。

ブランクが数年ある女性の場合、
「自信」がなくて、
「自分が人材としてどこまで通用するのかわからない」
そんな方は多いですね。

最初に来所されたときの様子は、まさにそんな雰囲気だった方が、
2回目、3回目と相談を続けるうちに、
動いていく自信を取り戻されるのを感じると、
「もう大丈夫」
そう感じます。

それからまもなく「仕事が決まりました!」というご報告を受けると、
本当にうれしく思います。

「丁寧にサポートしていただいて、ありがとうございました
なんて言っていただけたりして、
こちらも素直にうれしいのですが、本当はご本人のお力なんですよね。

応援デスクもオープンしてまもなく一年を迎えますが、
仕事が決まって、その後の経過報告に訪れてくださる方もいらっしゃいます。

新しい仕事が始まると、生活そのものが変化していくので、
慣れるまでは体がきつかったり、慣れてからは職場でのあれこれに煩わされたり。
応援デスクでは、そんなご相談にも応じています。
どうぞ折にふれお気軽にお訪ね下さい。

いま、お仕事をしていて、「辞めようかな」と思っている方も、
大きな決断をする前にご相談にいらしてくださいね。
shukatsunavigator w400.png

横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]