パパ・ママと一緒に遊べる親子のひろばがあります。女性の仕事、男女の子育てや心とからだの健康づくりなどを応援する講座やイベントを開催しているアートフォーラムあざみ野です。

「フォーラムまつり2017」参加団体説明会を開催しました。



防災


スタッフ日記

最初 前のページ 1 2 3 次のページ 最後

あざみ野から~インターンシップによるミニギャラリー展示開催!!

作成日 08月23日 作成 フォーラムあざみ野 スタッフ日記 カテゴリ くらし・自己表現,心とからだの健康,子育て,日記,情報ライブラリ,女性への暴力,相談室
8月17日~23日まで、アートフォーラムあざみ野で大学生5名が、
インターンシップ実習を行いました
IMG_1832.JPG

”デートDV”をテーマに1階交流ラウンジ・ミニギャラリーにて
「デートDV・・・ご存じですか?」というタイトルのもと、皆さんに読んで頂きたい本や
掲示物を展示しています


話し合いを重ね・・・
IMG_1808.JPG
展示に向けて、レクチャーを受け・・・
IMG_1813.JPG
様々なカリキュラムを体験しました。

インターンシップを終えた、学生からのメッセージをご紹介
一週間貴重な体験をすることができました。
 あまり、デートDVについて詳しく知らなかったので知れて良かったです。
 大学でも企画などをするので今後活かして行きたいです。
デートDVについてほとんど知らなかったけれど、今回のインターンシップは良い機会になりました。
 1週間という短い期間でしたが、普段できないような貴重な経験ができて良かったです。
施設のバックヤード見学やイベントの手伝いなど、展示だけではない貴重な体験をすることができました。
 このインターンで学んだことを今後にいかしていきたいと思います。
展示に関する作業では、見やすく、わかりやすく展示物を作る重要性を学ぶことができました。
デートDVについての知識も深まり、とても良いインターンシップになったと思います。
今回のインターンシップでは、ミニギャラリーの展示だけでなく、施設のバックヤード見学をさせていただいたりと様々な体験をすることができました。今回学んだことを今後の学生生活に活かして行きたいと思います。

《展示期間》
8月23日(日)~8月30日(日)
《展示時間》
9:00~21:00
※日・祝は9:00~17:00
《展示場所》
アートフォーラムあざみ野1階交流ラウンジ・ミニギャラリー

インターンシップ生が発信するメッセージをぜひ、ご覧ください

<女性としごと 応援デスク~就活ナビこらむ(第10回)>なぜ、頑張り屋さんはNGなのか?

作成日 08月20日 作成 フォーラムあざみ野 スタッフ日記 カテゴリ 日記,しごと・パソコン

頑張り屋さんはNG。
えっ? そんなバカな

NGなのは、「頑張る」じゃなくて、
「ひとりで」頑張ること。
就活に限らず、結果を出す人に共通しているのは、聞き上手、教わり上手なんですね。

「女性としごと 応援デスク」を利用された方が口をそろえておっしゃるのが、
「話をするなかで、自分の考えが整理された」
「視野がひろがった」
「いろいろな情報をもらって助かった」
そして、
「受け止めてもらえて勇気が出た」

 就職課のスタッフや先生がサポートしてくれたり、
友だちと情報交換していた学生時代とちがって、
オトナの就職活動は単独行動になりがちです。

が、「三人寄れば文殊の知恵」
ひとりよりふたり。ふたりより三人。

「まず何から始めたらいいですか?」 ←こういうご質問は実際に多いです
 
「求人情報サイトで検索したけど、0件なんです」
 →「どんなふうに条件を入れて検索していますか?」

「しごと探しを始めたけど、なかなかいいしごとが見つからない」
 →「どこに問題があるのか見つけて、必要なら軌道修正しましょう。」

「何件か応募したけど、結果が出なくて。もう無理かも?」
 →「ひとりで悩まなくてもよかったんですね。また勇気がでました!」
   ↑ コンサルタント冥利を感じる瞬間です

「おかげさまで、2ヵ所から採用もらいました。上手な断り方ってあるんですか?」
といううれしい悩みをいただくことも。

就活の折々で、どうぞお気軽に「女性としごと 応援デスク」にお立ち寄りください。

このトシになっても、
意外な盲点、落とし穴という場面はいくつもありまして、、、、
え~~~っ、そうだったの!(穴があったら入りたい)ということも多く、
ちょっとしたことでもひとに聞いてみるって本当に大事だなぁ、というのはまさに実感です。
DSC_1197.JPG

「女性としごと 応援デスク」について くわしくは、こちらから

<女性としごと 応援デスク~就活ナビこらむ(第9回)>面接編~気づいてる?自分のクセ

作成日 08月13日 作成 フォーラムあざみ野 スタッフ日記 カテゴリ 日記,しごと・パソコン

めでたく書類選考に通ると、次に待っているのは面接。

 

何を聞かれるのかしら?

ちゃんと答えられなかったらどうしよう・・・

何を着ていけばよいの?

持ち物は?

不安はつきません。

 

しかし、備えあれば憂いなし。

面接を攻略するためには、いくつかのポイントがあります。

何事も準備が肝心。


ポイント その1
自己紹介を、と言われたら、自分の魅力を「完結に」ことばにできますか?
相手の質問にどう答えますか?

面接の準備にも、「女性としごと 応援デスク」をどうぞご利用ください。
就活ナビゲーターが、あなたの魅力を引き出すお手伝いをします。

質問に的確に答えているか
誠実さは伝わっているか
声は聞こえているか
語尾ははっきりしているか
目を合わせて話しているか ・・・

第三者ので、客観的にアドバイスをし、案外自分では気づかないクセも教えてもらえます。

ポイント その2
受け答えを想定して用意しておくことと同じくらい大事なのが 気持ちの余裕

そのために有効なのが「練習」です。
鏡の前で、声に出して、しっかり話してみましょう。

口角をあげて、自己紹介。
「志望動機」を話してみる。
いかがですか?
つっかからずに言えましたか?

意外な押さえどころとして、応援デスクでおすすめしているのが、

ドアをノックして入るところから、お辞儀をして部屋を出るところまで、
一連の動作をシミュレーションすること。

緊張していると、
「このバッグはどう置けばいいの?!」
そんなささいなことでも おどおどしてしまいがちなんです。

練習でスムーズに動けるようにしておくと、気持ちに余裕がうまれます。

ノックしてドアを開けて…
「女性としごと 応援デスク」の扉つきのパーテーションを利用して、
ナビゲーターと一緒に練習してみませんか?
(↑この練習のおすすめは火曜日です)

練習と知識は自信にもつながります。自信が持てると落ち着いてのぞめます。
それは悔いのない面接につながるはずです。
あなたのペースで繰り返しご利用いただける応援デスク。どうぞ気軽にお立ち寄りください。


最後のポイント

あなたが見られているのは、面接の時間だけじゃありません。
いったいどこの帰りなの?あの大きな荷物
トイレで(携帯で)話してるところに遭遇したんだけど…

一緒に働くことになる職場の人は見ています。
会社に入る前から、会社を出て姿が見えなくなるまで、
戦闘態勢をお忘れなく

 

   





<女性としごと 応援デスク~就活ナビこらむ>  バックナンバー
(第1回)「いつか」を実現させる人の3つの共通点
(第2回) 求人情報を見るのはまだ早い?
(第3回) 応募先を見つけてからでは遅すぎる!
(第4回) なぜあなたの履歴書は通らないのか?
(第5回)「書くことがない」という人ほど、職務経歴書が役にたつその理由とは?
(第6回 「ウェブエントリー」の5つのコツ
(第7回) 転職したいと思ったら
(第8回) 「残念な人」にならないために
(第10回) なぜ、頑張り屋さんはNGなのか?

最初 前のページ 1 2 3 次のページ 最後
横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]