パパ・ママと一緒に遊べる親子のひろばがあります。女性の仕事、男女の子育てや心とからだの健康づくりなどを応援する講座やイベントを開催しているアートフォーラムあざみ野です。

【4/8(土)女性のための起業準備セミナー「ビジネスプラン編」が終了しました!】



防災


スタッフ日記

横浜女性ネットワーク会議インターンシップを終えて パート2

作成日 09月28日 作成 フォーラムあざみ野 スタッフ日記 カテゴリ 日記
横浜女性ネットワーク会議 学生スタッフレポート第二弾

写真のお二人は、インターンシップ生として、会議の準備と受付を手伝ってくださった
横浜桐蔭大学 スポーツ健康政策学部 2年 小鳥居さん、菅原さんです お二人から、インターンシップ終了後のレポートが届きましたのでご紹介します
インターン生写真.JPG
インターンシップを終えて
小鳥居さんのコメント
「今回の実習では、おもに横浜女性ネットワーク会議に向けて
名札作成、配布資料の帳合など事務作業を手伝いました。
事務作業はほぼ初めてでしたが、楽しんで行うことができました。
しかし、たくさん用意しなければならないことがあり
イベントを開催するに際して、来ていただく方に満足していただくためには
こんなにも大変で、細かい気配りが必要だという事を学びました。
また、センター横浜北の職員の皆様の優しい対応と働きやすい職場環境の中
このような場所でインターンシップをすることができてとても良かったです。
短い時間でしたが、たくさん学ぶことができました。ありがとうございました。」

菅原さんのコメント
「インターンシップでは、おもに横浜女性ネットワーク会議に向けて
のお手伝いをさせていただきました。はじめて事務作業をしてみて
座っているのに意外と体力を使うという発見がありました。
それと同時に、イベントを行うことの大変さも感じました。」


横浜女性ネットワーク会議を通じて学んだこと
小鳥居さん
「会議に参加して学んだことは、まず、女性が働いている国ほど
出生率が高いという事と、仕事をするうえで働きやすさという軸が重要ということです。
仕事と育児の両方に追われながらも、自分なりに前に進もうとしている女性たちを
眼のあたりにし、自分自身の将来の事をしっかり考えなければいけないな
と感じました。また、これから先、女性が社会にたくさん進出していくようになり
いざ自分が社会に出たとき、自分には何が出来るのか
何をしなければならないのか、しっかり判断し考えることができるように
今のうちに努力しなければならないというあせりも感じました。
講演者の村木さんがおっしゃっていた、得意なことがあるということは
重要であるが、他の分野にも思い切ってチャレンジすることも重要である
ということを忘れず、壁にぶちあたっても負けずに前にすすんでいけるような
人間になりたいと思いました 。」

菅原
「横浜女性ネットワーク会議を通じて、女性が働きやすい環境がまだ少ないという事、
そのなかでも育児と仕事の両立をしたいという人は多くいるという事を強く感じました。
その点で、林市長や村木さんの言葉に、背中をおされた参加者が多くいるのではないかと思いました。
これからは女性が活躍する国に変わっていくのだろうと思いました。
村木さんのお話で「なんとかなる」と思いこむことも大切・・・
悩みすぎると持っている力が100パーセント出せなくなる・・・
とおっしゃっていました。
この言葉に私はとても背中を押されました。
いつも考え過ぎ、悩み、一歩進めないという事が多くあります。
ですが、これからは「なんとかなる」と思いこむこともしてみよう。
と思いました。
女性が働くという事について学ぶことのできた会議でした。」
 
男女共同参画センター横浜北 担当者より
インターシップ生の小鳥居さんと菅原さんは
センターのスタッフの一員として5日間
横浜女性ネットワーク会議の準備と受付を
手伝ってくださいました。
今回の職業体験がお二人にとって
これからはじまるキャリアを考えるきっかけになれば嬉しいです。
そして、これから社会人になる女性が
いまよりもっと働くことに希望を見いだせる社会
を拓いていく事は、私たち大人の役割なのだと思いました

「代謝アップ!フィットネスダンス」 体験レポート

作成日 09月25日 作成 フォーラムあざみ野 スタッフ日記 カテゴリ 心とからだの健康,日記

朝の気温に秋の訪れを感じる今日この頃。
栗、さつまいも、ぶどう…秋が深まるにつれ、魅力的な
スイーツもより味わいを増し、つい手が伸びてしまいますね。
秋は、来る冬に向けて栄養源の脂肪を体に蓄える季節…
できれば罪悪感を持たず楽しく食べたい!というのはみんなの願いです。
― 楽しく運動をして、楽しで食べる ― 代謝を上げてダイエットにも
効果のある、アートフォーラムあざみ野・健康スタジオの有酸素系
プログラム「代謝UP!フィットネスダンス」をご紹介します。




今流行のズンバ(ラテン系ダンス)も、マーシャル(格闘技系)も
ちょっときついし、ノリノリの雰囲気についていけるか不安、
エアロビクスはハードルが高いかな...という方にちょうど良い運動量のクラスです。
運動習慣から遠ざかってしまった方も、ご心配なくご参加いただけます。
クラスの最初にみなさんの体調をお伺いして、ゆっくりとストレッチ、
ウォームアップから始めます。


※クラスの最初に血圧と体重、体組成を記録して変化をチェックしています。


※充分なストレッチングから

身体をしっかりほぐしていくことで代謝を上げるための準備も
万端になったら、とてもシンプルな振付で構成されるダンスに
挑戦します。
一曲踊り終わると、ほどよい爽快感と充実感で、
身体の中もしっかりと血流がめぐってくるのが感じられます。

受講されている方の年齢層も幅広く、みなさんそれぞれの目標設定に
むかって楽しんで取り組んでいらっしゃいます。




自分のカラダと向き合って、身体を動かす楽しさを味わってみてください!

ただ今10月からの6カ月継続コースの参加申込を受付中、体験も承っております。

 

「代謝アップ!フィットネスダンス」 毎週木曜 10:00~11:30 吉田真理子先生

詳細・お申込はこちらから

http://www.women.city.yokohama.jp/find-from-p/p-seminar/search/detail/?id=4829

 

 

インターンシップを終えて

作成日 09月19日 作成 フォーラムあざみ野 スタッフ日記 カテゴリ 日記
インターンシップを終えて
日本女子大学 人間社会学部2年 高田です。
8月26日より「横浜女性ネットワーク会議」準備のお手伝いをさせていただきました。


来場される方やスタッフのネームづくりなどを行いましたが、
不備がないようにと何度も何度も確認しながら
ていねいに作業を進めていきました
ネットワーク会議当日、自分がデザインした参加証を
来場された方々が身に着けてくださった姿を拝見し、大変嬉しく感じました

また、ネットワーク会議事務局である男女共同参画センター横浜北で
実際に働いている方々の中で、一緒に過ごせたという経験は
普段の学生生活では体験できないことだったと思います
お世話になりました

ネットワーク会議を通じて学んだこと
2年後には私も就職し、働くことになります。
ネットワーク会議を聴講したことや運営に関わったことは
将来の自分の仕事への考え方について、
ヒントを与えてくれたように感じます

自分の中で考えていたよりも日本の社会は
女性が働き続けることに対して、
積極的にサポートしようとしていること、
また、無理せず自分のライフタイルに合わせて
仕事のやり方や働き方を選んでもよいのかも・・ということなど
将来への不安を和らげられるお話を聞くことができました
今回のネットワーク会議で
大学卒業後の進路選択が楽しみなものになりました
参加することができて本当に良かったです

Undecided横浜女性ネットワーク会議の様子は
神奈川新聞ニュースサイトで動画公開中!
http://www.kanaloco.jp/article/77669/cms_id/101538

男女共同参画センター横浜北 担当者より
インターンシップ生の高田さんは、
センターのスタッフの一員として10日間
横浜女性ネットワーク会議の準備と
受付などを担ってくださいました。
今回の職業体験をとおして、大学卒業後の進路選択に
夢をもっていただくことができ、私たちもうれしいです。
働くこと、働く自分への
期待や希望を大切に抱いてほしいと願います。
本当にお疲れ様でした
横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]