パパ・ママと一緒に遊べる親子のひろばがあります。女性の仕事、男女の子育てや心とからだの健康づくりなどを応援する講座やイベントを開催しているアートフォーラムあざみ野です。

「フォーラムまつり2017」参加団体説明会を開催しました。



防災


スタッフ日記

アートフォーラムあざみ野生活工房で、荏田高等学校2年「現代文」の特別授業開講!

作成日 09月24日 作成 フォーラムあざみ野 スタッフ日記 カテゴリ くらし・自己表現,日記

アートフォーラムあざみ野

生活工房で、荏田高等学校2年のみなさんが
沖縄料理×「現代文」にチャレンジ
   

 

8月21日(水)生活工房で、神奈川県立荏田高等学校、「現代文」20130821荏田高校 002.jpg
 の特別授業として、国語科教諭嘉登(かと)隆さんと
2年生10人が沖縄料理に挑戦と、聞き・・・

「沖縄の食を本で味わう」~校外授業《"マイ沖縄飯"を作ってみる》
を参観させていただきました。

                               

いったいどんな特別授業なの???と興味しんしんです。
まずは実際に沖縄料理をつくり、

試食後、その味覚を小説の一節を参考にしながら、文章で表現する。
読んだ人がその料理をイメージできるように書くのだそうです。
なかなか面白い取り組みですね。
吉本ばなな『満月-キッチン2』のかつ丼、
吉田篤弘『それからはスープのことばかり考え暮らした』のじゃがいもサラダの一節が参考資料でした。                         

 


「料理には、レシピを読み込む等の言語活動がある」と嘉登先生。
なるほど・・・。

料理づくりと「現代文」のつながりが少しわかってきたような・・。
手順を伝え合う、心配や期待を表現するなど、
日々当たり前に行っている言葉との向き合い方を再認識です。

 

 

さて、できあがったメニューは、もずくの酢の物、マーミナとポークの沖縄やきそば、

フーチャンプルー、豚のハーブ焼き、ポーク卵おにぎりの5品と、

                                
                  

                                  

デザートに、ゴーヤジュース、ポーポーアイスの2品です。 

     草原を思わせる青い香り!                      ポーポーは包包と書きます。小麦を焼いた皮でアイスクリームを包みます

                               

                                               





これで授業は終わりではありません。
試食の後、配られた紙に向かって10分間・・・Cry

今食べた味覚を表現する言葉や記憶やイメージを
たどりましたEmbarassed

そして、ひとりひとりの味覚を表現した文章が
次々発表されました。

言葉やイメージに丁寧に向き合うと、
食べること、日常がいきいきしてくるんだなあと
発表を聴きながら感じました。 

 



2学期には引き続き、ジュンク堂書店那覇店とのコラボレーション授業を行うとのこと。
沖縄料理のレシピを読みこみ、料理のイラストを描き、
その料理の想像上の味覚を表現した文章を作っていくのだそうです。
なんだか面白そう、美味しそうな授業ですね。
生徒さんたちの作品は、なんと沖縄の書店に展示されるそうです。
荏田高等学校2年生のみなさんと一緒に、私も沖縄に見に行きたいなあ!
(生活工房担当 Tでした)

10月の「耳より」お得情報♪「大好評につき今年もアレをプレゼント」

作成日 09月20日 作成 フォーラムあざみ野 スタッフ日記 カテゴリ くらし・自己表現,日記

虫の声が聞こえる季節になりました。
空も高くなり、秋の訪れを感じる日々です。

イベントシーズンのこの季節
アートフォーラムあざみ野では
沢山のイベントを開催しますが
その中でも今日は
「耳より」なお得情報
お届けします

10月13日(日)
アートフォーラムあざみ野で開催する「ロビーコンサート」終了後、
「モッコウバラ」の苗木を無料配布します。
※先着150本、なくなり次第終了。

<苗木配布のスケジュール>
11:30より   1Fエントランスにて「整理券」を配布
        (先着150本分、一人一枚、なくなり次第終了)
12:00~12:40 ロビーコンサート(入場自由・無料)
         クラシックの生演奏を聴きながら優雅なひと時をお楽しみください
12:45頃より  「整理券」をお持ちの方に苗木を配布します

[モッコウバラ]
開花時期:4~5月
樹高:50cm×7m
とげがなく、丈夫、鉢植えでも、地植えでも可。
育てやすいバラです。
白や薄黄色の花を咲かせます。


ガーデニングも楽しい季節
新しい苗木をお家に植えてみませんか?
白い花が咲くか、黄色い花が咲くかは
春までのお楽しみ

9月14日消防フェア(横浜駅西口 沢渡中央公園にて)に出展します!

作成日 09月13日 作成 フォーラムあざみ野 スタッフ日記 カテゴリ 日記,市民・NPOとの協働

9月は関東大震災を振りかえるということもあり
防災をテーマにしたイベントが目白押しFrown
男女共同参画センター横浜北のスタッフも
自治会やPTAにお邪魔して、
防災学習会を出前開催していますWinkUndecided

そして、明日9月14日(土)
横浜市民防災センターで開催される「2013消防フェア」に
初出展しますWinkUndecided
どんなイベントかなあと、わくわくしながら準備の真っ最中Foot in mouth
消防車などの展示や、いざというときためになる体験コーナーもある様子。
3連休初日に、どこ行こうと思っていたファミリーにはおすすめですEmbarassed
もちろん、おひとりでふらりと遊びにいらしていただいてもCool

私たちあざみ野チームは、防災グッズや親子向けの防災本の展示と
ゲーム「あざみんのぼうさいさかなつり」を実施します。
場所は沢渡中央公園(横浜駅西口から徒歩10分~15分)
お待ちしています。


消防フェアのイベントをちょっとご紹介すると・・
体験コーナーでは訓練用消火器の噴射や消防ホースによる放水、
AED(自動体外式除細動器)の取り扱いなどができるほか、
無害の煙の中を進んだり、停電時のような暗闇も経験できます。


そして・・・注目Undecided
特別高度救助部隊(SR)による模擬救助や消防音楽隊の演奏も実施。
SRの車両や機動特殊災害対応車、はしご車の展示もあり、
私たちと同様に今年初出展の米軍の消防車両も登場します。
入場無料。荒天中止。
スケジュールなどの問い合わせは
市民防災センターホームページまたは(電)045・312・0119へ。
チラシはこちらです
http://www.city.yokohama.lg.jp/shobo/bousai/2013syouboufair.pdf

 

 

横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]