パパ・ママと一緒に遊べる親子のひろばがあります。女性の仕事、男女の子育てや心とからだの健康づくりなどを応援する講座やイベントを開催しているアートフォーラムあざみ野です。

「フォーラムまつり2017」参加団体説明会を開催しました。



防災


スタッフ日記

5年後の私・・・

作成日 04月27日 作成 フォーラムあざみ野 スタッフ日記 カテゴリ 日記,しごと・パソコン,女性への暴力

子育ての大変さって、いつ「区切り」がつくんでしょう?
子どもを産んで、夢中で成長を見守ってきて。
小学校、中学校になったら、一息とおもっていたのに、
子どものお稽古事や塾代・・こんどはお財布ながめてのタメ息・・
ということないですか?
「そろそろパートでも始めてみようかしら?」
と考えたあなた。
働き始める目的に、家計はもちろん大事な要素。
でも、ちょっとだけ目線を自分の将来に向けてみてはいかがでしょう?

「5年後、10年後の私はどうしているのかしら・・・」

5年後・・歳を重ねるのはあなただけじゃありません。
今、小学生の子どもは中学生か高校生、中学生の子どもは大学生または社会人になっていて、
もう親として出る幕も少なくなっているかもしれませんね。
あなたの夫は、そろそろ定年を見据える年代に差し掛かるかも。
5年後の「私」、どんなふうに毎日を過ごしていたいですか?

男女共同参画センター横浜北が都筑区の東山田中学校コミュニティハウスと実施する
「5年後の私のためのライフプラン~もう一度働きたいあなたへ~」は働くことを
一つの軸として自分自身のライフプランニングを考える講座です。

第1回は、先輩たちのチャレンジストーリーを聴く!
コツコツと自分にできることを積み上げて、
今、いきいきと仕事をしている先輩たちのお話をお聞きします。
第2回は秋山友美さん を講師に迎え、具体的にライフプランを描いてみます。

自分のために時間をとって、
今と少し先の「私」を考える贅沢な時間を持ちませんか?

ただ今申し込み受付中(先着順) (お申込先は、東山田中学校コミュニティハウス

今回の講座を担当する私も
専業主婦→アルバイト→パートタイマー→子育て支援の仕事→
男女共同参画センター横浜北の職員と
流転(?)を重ねてきたひとりです。
子育て真っ最中の時期にライフプラン考えてみたらよかったかなあと思います。
何かを始めるのに遅いことはない・・・ご一緒に考えてみましょう

ダンディーな昼下がり

作成日 04月24日 作成 フォーラムあざみ野 スタッフ日記 カテゴリ くらし・自己表現,日記

4月22日(日) 12時よりアートフォーラムあざみ野 エントランスロビーにて
ロビーコンサートが開催されました。

本日の演目は、「美しが丘ファミリー男声合唱団」による
ミニコンサート『あの歌を男性合唱で』です。


「愛燦燦」
「君をのせて」(『天空の城ラピュタ』より)
「ガッチャマンの歌」
「トルコ行進曲」など

クラシックから、歌謡曲、アニメソングまで
幅広いジャンルの歌が歌われました。




おそろいの白いジャケット姿がダンディー
曲に合わせた振付もあって、すてきにダンシング
目でも楽しませてくれます

男声合唱で歌う「巨人の星」は
“星一徹”もたじろいでしまうだろう・・という
圧巻の迫力。
また、“美空ひばり”さんの歌声でおなじみの
名曲「愛燦燦」も、男声のハーモニーで聴くと
ひとあじ違った奥深さがあって
素敵でした。

この日はあいにくの天気でしたが
あざみ野の空を覆っていた雨雲を
スカッと吹き飛ばしてくれるような
力強い歌声に、
元気をもらった昼下がりでした。

次回のロビーコンサートは5月13日に開催予定です。



横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]