パパ・ママと一緒に遊べる親子のひろばがあります。女性の仕事、男女の子育てや心とからだの健康づくりなどを応援する講座やイベントを開催しているアートフォーラムあざみ野です。

「フォーラムまつり2017」参加団体説明会を開催しました。



防災


スタッフ日記

みんなで子育て☆応援フェア@ノースポート・モール

作成日 03月27日 作成 フォーラムあざみ野 スタッフ日記 カテゴリ 子育て,日記

3月24日(土)
都筑区の商業施設「ノースポート・モール」にて
横浜市子ども青少年局主催による
『みんなで子育て☆応援フェア』が開催されました。

市営地下鉄センター北駅周辺は
ベビーカーを押した若いファミリー世帯が
目立つ地域です。
今回のイベント会場内では、
「トークショー&孫育てクイズ」
「ベビー&キッズ サルサダンス体験」
横浜イクメンスクール受講生による
「バルーンアート」や「絵本の読み聞かせ」
など楽しい催しが開催され
たくさんの家族連れでにぎわっていました。

アートフォーラムあざみ野も、消防局危機管理室と
一緒に製作した「あざみんの防災さかなつり」という
防災ゲームの人気プログラムで
このイベントに参加させていただきました



「大きな地震が起こった時に家から持ち出すものはなーに?」
「いざという時に必要なものはどれ?」と家族で話し合いながら
我が家にある防災アイテムをビニールプールのなかから釣ります

子どもがやりたがるからと参加させたママやパパも
いつの間にか、子どもより夢中になって
「いざとなったら、まずお金よ・・お財布を釣って」とか
「懐中電灯だけじゃだめ!乾電池も・・」なんて
釣りをする我が子に熱く声をかける姿も


そして・・・
イベント中盤には
都筑区のマスコットキャラクター「あいちゃん」も登場

子どもにも大人にも大人気でした。

外は冷たい雨が降っていましたが、
「子どもへのあたたかいまなざし」にあふれたイベントは
一足先に、うららかな春の陽を感じさせてくれました。

春のたより♪

作成日 03月21日 作成 フォーラムあざみ野 スタッフ日記 カテゴリ 日記
3月19日(月)
まだまだ寒い日が続きますが、
アートフォーラムあざみ野付近で
「小さな春」を見つけました

ソメイヨシノの開花は、まだまだ先のようですが、
ご近所の駐車場の桜は、
一足先に満開を迎えました。
ちょっと濃いめのピンクがとってもきれいです




こちらは、アートフォーラムあざみ野内
アートプラザに咲くパンジー
冬でも咲く花ですが、
色とりどりに咲いている姿に
春の伊吹を感じました。



本日の横浜の気温は12℃。
まだまだコートは手放せませんが、
日々歩いている道の途中で
「ちいさな春」を探してみませんか?
卒業や旅立ち、新しいスタート。
春は節目の季節ですね。
ひょっこり顔をのぞかせる「春のたより」に
心あたたかく、気分も一新できそうです。



「2011.3.11 あの日のこと~高橋邦典さんが撮った故郷~」開催しました  

作成日 03月15日 作成 フォーラムあざみ野 スタッフ日記 カテゴリ くらし・自己表現,日記,情報ライブラリ

アートフォーラムあざみ野 ミニギャラリーにて
東日本大震災の被災地とそこで生き抜く人々の思いをつづった写真展
「2011.3.11  あの日のこと ~高橋邦典さんが撮った故郷~」
を開催しています。
(企画協力:認定NPO法人日本ハビタット協会)




高橋邦典さんは、
インドのムンバイを拠点にしている戦場カメラマンの方です。
東日本大震災の後、帰国。
故郷でもある被災した宮城県を取材し、
そこで生き抜く人々の姿と言葉を一冊の写真集
『東日本大震災 2011。3.11「あの日」のこと』(ポプラ社)
にまとめました。

今回の写真展では、その写真集の中から15点の作品を展示しています。




津波で何もかも押し流された町・・・
数えきれないほどの棺・・・
あまりの被害の大きさに現実感を失いそうになりますが
そのなかで、今の自分のこと、失った大切な人のこと、
これからのこと・・災害と向き合いながら
自分のことばで語り、レンズをみつめる人々の姿が
胸に深く突き刺さります。

写真集『東日本大震災 2011.3.11 「あの日」のこと』(ポプラ社)は
交流ラウンジで貸し出しを行っています。



また併せて、日本ハビタット(国連人間居住協会)が、
行っている被災地の支援活動やハビタットフレンズ仙台の活動も紹介しています。

展示期間:3月18日まで
入退場自由

レンズをまっすぐ見据えるたくさんの瞳。
そして、故郷の同胞をまっすぐに映し出す高橋さんの瞳。
みなさんは、何を感じますか?

横浜市男女共同参画推進協会
(公財)横浜市男女共同参画推進協会
このサイトについて
横浜市の男女共同参画センター3館は(公財)横浜市男女共同参画推進協会が
指定管理者として管理・運営しています。
Get Adobe Reader
当サイトにはADOBE READERが必要なコンテンツがあります。お持ちでない場合はダウンロードしてください。 [edit]